アフィリエイト

ブログ・アフィリエイトは胡散臭い?怪しい?結論は健全なビジネスです

2020年12月8日

読者

ブログ・アフィリエイトで何十万、何百万と稼いでいる話を聞きますが、正直胡散臭いと思っています。

興味はあるけど、やっぱりアフィリエイトは怪しいビジネスなのでしょうか。

こんな疑問にお答えします。

結論から言えば、ブログ・アフィリエイトは詐欺でも怪しいビジネスでもなく、健全なビジネスモデルです。

普通のサラリーマンだった私も脱サラ・独立をして、ブログ・アフィリエイトをしながら生計を立てています。

自分がやっているから「怪しくない!」と弁解したい訳ではなく、思い込まずに事実を知り、誰にでもアフィリエイトで稼げるチャンスはあるということをお伝えしたいと思っています。

何事も、噂やイメージで判断せずに事実を確かめることが大切だと思うので、本記事でアフィリエイトについての現状を考えていきましょう。

ブログ・アフィリエイトで正しく稼ぐ方法も公開していますので、最後まで読んでみてください。

いますぐにブログ・アフィリエイトに挑戦してみたいという方は【10分】WordPressブログ・アフィリエイトの始め方をご覧下さい。ブログの開設から初期設定まで全てを解説しています。

ブログ・アフィリエイトは怪しいと思われる理由

一般的に「アフィリエイト」=「胡散臭い・怪しい」というイメージがあると思います。

アフィリエイトをやっている私自身も、周りから「アイツは怪しいことをやっている」と思われたこともあり、残念に思っています。

なぜ、そのようなイメージがあるのが理由を考えていきます。

アフィリエイトが胡散臭いと思われる理由

理由1: アフィリエイトの仕組みを理解できていない
理由2: 月に何十万、何百万稼げるというのが胡散臭い
理由3: アフィリエイトの怪しい情報商材が売られている

1つずつ解説していきます。

理由1: アフィリエイトの仕組みを理解できていない

そもそも、アフィリエイトで稼げる仕組みをあまり知らないというケースが多いと思います。

怪しいと思っている皆さんでも、普通にアフィリエイトの仕組みを利用したことがあるかもしれません。

例えば、ブログ記事で「この本おすすめ」と紹介されており、以下のようなリンクを経由して購入した場合です。

この時ブログ運営者はAmazonや楽天などの会社から、アフィエイト報酬を受け取っています。

ブログ運営者が本を紹介して、売り上げが発生したことに対する対価として、報酬が支払われる健全なビジネスモデルなのです。

Tony

これが一番わかりやすいアフィリエイトで稼ぐ仕組みです。

美容室で友達を紹介したら報酬として割引クーポンがもらえる。考え方はこれと同じですよね。

でも、ネットの世界になると得体がしれないので「怪しい」と思われてしまう....

上記は、超簡単な例をあげましたが、アフィリエイトの仕組みについて詳しく知りたい方は以下の記事をどうぞ。

アフィリエイトとは?仕組みとメリットとデメリットを解説

理由2: 月に何十万、何百万稼げるというのが胡散臭い

世の中には、ブログ・アフィリエイトで月50万、もっと上では100万以上稼いでいる人たちがいます。

この数字に現実味がなく「怪しい」というイメージを増幅させています。

まだまだ日本では「大金を稼ぐこと」=「悪いこと」のように思われている部分があると思います。

アフィリエイトという、よくわからないビジネスで大金を稼ぐこと自体が「胡散臭い・怪しい」という誤解に繋がっているのです。

例えば、店舗を構えて商売をしている自営業の方なら、その店舗がある地域に住んでいる1000~5000人程度が主な潜在顧客となります。

一方、アフィリエイトはネット上で展開されるビジネスであるため、潜在顧客はネットを利用する何百万、何千万人と膨大な数になり得ます。

そのため、毎月10万人に読まれるネット記事があれば、わずか1%の人がアフィリエイト商品を買ったとしても1000人に商品が販売できます。

このネットの拡散力があれば、月に100万以上稼げても全く不自然なことではないと、お分かりいただけると思います。

理由3: 怪しい情報商材が売られている

これが一番大きな理由かもしれません。

「アフィリエイトで稼ぎたい」と思う人の気持ちを逆手にとって、怪しい情報商材が売られています。

よくある怪しい情報商材
  • アフィエイトで月100万稼ぐノウハウを20万円の高額で販売
  • 「アフィリエイトの稼ぎ方無料公開」クリックすると有料コンテンツに誘導される
  • アフィリエイトの情報商材をマルチ商法で販売している

このうよに怪しまれるような手法で情報商材が売られていることが、イメージダウンに繋がっているケースも多いでしょう。

悪質な情報商材の販売方法やマルチ商法は、本来のアフィリエイトという呼ばれるビジネスモデルとは別物であることを理解しておきましょう。

先ほどのAmazonの例であげたように、販売した成果に応じて報酬が支払われる仕組みがアフィリエイトというビジネスモデルになります。

ブログ・アフィリエイトで稼いでいる企業・個人はたくさんいる

健全なアフィリエイトで稼いでいるのは、個人だけでなく上場している企業なども同じです。

上場企業が怪しいビジネスをやっていたら大問題なので、この事実だけでも「アフィリエイト=怪しい」が誤解であることがわかると思います。

上場企業でもアフィリエイトで稼いでいる事実

上の例であげた、Amazonや楽天などの会社もアフィリエイトの仕組みを使って販売網を拡大して成功をあげた企業の代表格です。

これらはアフィリエイト広告で自社の商品を販売する「広告主」にあたるポジションでアフィリエイトを利用していますが、逆もしかりです。

上場企業が運営するアフィリエイトサイトの例

小学館が運営「育毛研究室

小学館といえば漫画や雑誌などの書籍を出版しているイメージですが、上記サイトで「育毛剤」のアフィリエイトサイトを運営しています。

サイバーエイジェントが運営「動画配信サービスは比較情報

サイバーエイジェンントと言えば、知らない人はいないくらい有名な企業ですが、動画配信サービスのアフィリエイトサイトを運営しています。

このようにビジネスとしてアフィエイトに取り組む企業があることも事実でなので、個人でも堂々とアフィリエイトで稼いでもらえればいいと思います。

アフィリエイトで生計を立てることができています

おまけの情報ですが、私自身も本ブログサイトを2020年に本格スタートさせ、今はフリーランスとして生計を立てております。

元製造業で働いていた普通のサラリーマンだった私でも成果を出せたので、誰にでもチャンスはあると思っています。

むしろ、私と同じようにスキルや人脈、金がない凡人が始めるビジネスとして、アフィリエイトはぴったりだと思うほどです。

アフィリエイトは凡人向けである理由
  • 年間2万円程度の資金でブログが運営できる
  • 必要なものはパソコンとネットだけ
  • 副業でも取り組める
  • 記事を書くという作業をコツコツ続けることが重要

怪しい情報商材やコンサルには注意しよう

私自身もTwitterのプロフィールでブログをやっていると書いていたら、怪しい情報商材の営業やマルチ商法への勧誘などのDMがたくさんきます。

中には良質なものもあるのでしょうが、悪質なものには騙されないように注意したいところです。

アフィリエイトで稼ぎたい人を逆手にとった悪質

基本的に「楽してアフィリエイトで稼ぐ」のような謳い文句で誘ってくるものは怪しいと考えていいです。

実際に自分がやっているからこそ、アフィリエイトは簡単に稼げるものではないと痛感しているからです。

以下のデータでも、アフィリエイトに新規参入してきた初心者の多くが「全く稼げずに撤退」というのが現状がわかります。

全体の77.3%の方が月5万円も稼げていないことがわかっています。

この原因は「簡単に稼げそう」と誤った認識が影響していると思います。

簡単だと思ってアフィリエイトを始めた人は、コツコツ作業を続けても結果が出ない現状に耐えられなくなり、途中でやめてしまうからです。

ブログ・アフィリエイトは楽して稼げるものではない

これからアフィエイトを始めてみようと思っている方は、アフィリエイトは楽して稼げるものではないということを肝に銘じて頂きたいです。

その覚悟があれば、諦めずに継続するパワーになりますし、逆に思ったより難しくなかったと感じるパータンもあるかもしれません。

もう少し具体的な例をあげると、

私はブログ開始の半年間は収入がほぼゼロでした。

それなのにブログ作業には1日平均4~5時間を費やし、トータルで700~900時間もの作業時間になります。

これだけの時間を費やしても収入ゼロって、ぶっちゃけ中途半端な気持ちで始めた人は「やってられない」となるが普通です。

楽して稼げない分、頑張って結果がでたときに得られるメリットはとても大きいです。

アフィリエイトで稼ぐメリット
  • 脱サラできる
  • 身体的にも精神的にも自由になれる
  • 世界中どこにいてもパソコンだけあれば仕事ができる
  • ブログ記事が勝手に収益を生み出してくれる

人生変わると言ってもいいくらい、魅力的なメリットがあります。

実際に私もサラリーマンで消耗していた人生が180度変わりました。

収入ゼロが続いても粘り強く続けられる秘訣は、将来アフィリエイト収入を得たことを想像して、それに価値を感じれるかどうかです。

正しい手順と努力でアフィエイトは稼げます

諦めずに続けていくマインドの重要性をお話しさせていただきましたが、やり方も重要なので解説していきます。

結論、以下の6つの手順で進めていけばOKです。

アフィリエイトで稼ぐための大枠の手順
  • 手順1: WordPressでブログを開設する
  • 手順2: ワードプレステーマを導入する
  • 手順3: ASPに登録する
  • 手順4: アフィリエイトの記事を書く
  • 手順5: 記事の検索順位をチェックする
  • 手順6: 記事をリライトして順位を上げる

1つずつ解説していきます。

手順1: WordPressでブログを開設する

ブログを作る方法は大きく二つあり「無料ブログ」と「WordPress」です。

アフィリエイトで稼ぐためには「WordPress」で開設をします。

理由は、無料ブログは利用規約による制限が多く自由にアフィリエイトができない、規約違反や運営会社の倒産などで、ブログサイトを失うリスクが伴うからです。

正直、稼いでいるブロガー・アフィリエイターはみんなWordPressなので、真似しておけば間違いなしです。

WordPressブログの作り方は【10分】WordPressブログ・アフィリエイトの始め方で超わかりやすく解説していますので、手順通りに進めれば簡単に立ち上げることができます。

Tony

サイトを開設しないと始まらないので、まずはブログ開設からやりましょう。

初期費用として1~2万円かかりますが、これは初回だけ毎月発生しません。

手順2: ワードプレステーマを導入する

ワードプレステーマとはサイトの構成やデザインを決めるテンプレートのことです。

これがあれば、プログラミングの知識がない素人でも、簡単な操作で綺麗なデザインのサイトが作れます。

Tony

当ブログはAFFINGER5(アフィンガー5)という有料(14,800円)のテーマを使用しています。

無料のテーマもありますが、あえて有料テーマを使うのはメリットがあるからです。

  • プログラミングの知識がなくても操作が簡単
  • SEO対策が入っている(検索で上位表示されやすい)

プログラミングやSEO対策の知識に自信がある方は無料テーマでもいいと思います。

そうでない方は、初期投資として有料テーマを導入する方が確実です。

テーマも種類が多いですが、おすすめは【最新】アフィリエイトにおすすめのWordPressテーマ6選 で紹介しているので、チェックしてみてください。

もし、当ブログサイトのようなデザインが好みの方はAFFINGER5のレビュー記事をどうぞ。

【最新版】WordPressテーマAFFINGER5を使った感想とレビュー

手順3: ASPに登録する

アフィリエイトの広告主(企業)と我々アフィリエイターを繋いでくれる仲介業者のことをASP(Affiliate Service Provider)といいます。

ASPに無料登録するだけで、様々な企業やジャンルのアフィリエイト案件が取り扱えるようになります。

稼ぐなら案件が必要なので、登録は必須です。

まずは、大手のASPに4つほど登録しておくと良いでしょう。

業界最大級
抜群の実績を誇る
満足度6年連続1位
顧客第一主義を掲げるサービス
日本初のASP
Yahooアフィリが可能な唯一のASP
個人を強力サポート
他にない案件も取り扱う
A8.net afb(アフィb)バリューコマースもしもアフィリエイト

ASPに関して詳しい解説が知りたい方は、以下の記事をどうぞ。

【入門】初心者におすすめのASPを厳選【まず4社だけでOK】

手順4: アフィリエイトの記事を書く

ASPの登録まで完了したら、アフィリエイトの記事をどんどん作成していきましょう。

稼ぐことが目的なら、読者が何かを購入する行動に繋がるような記事を書くことがポイントです。

例えば「プロテイン おすすめ」や「スマホ レビュー」など読者が購入する行動につながりやすいキーワードで記事を書くことです。

記事を書く時のコツを【初心者】SEOに最適なブログ記事・文章の書き方を超わかりやすく解説で説明していますので、チェックしてみて下さい。

手順5: 記事の検索順位をチェックする

記事を書いたら終わりではなく、

次はあなたの書いた記事がGoogle検索エンジンで何位に入っているかの順位をチェックする必要があります。

理由は、多くの読者に記事を読んでもらうためには検索エンジンで検索上位に入ることが重要だからです。

検索で上位に入れなければ、FacebookやTwitterなどで記事を拡散しない限り、いつまで経っても読まれません。

記事数が少ない初期の段階では「Googleサーチコンソール」や「SEOチェキ!」などの無料で使えるツールを使用すればいいと思います。

記事数が増えてきたら、一つずつ順位チェックするのが大変なので「Rank Tracker(ランクトラッカー )」という有料ツールを導入すると、以下画像のように全ての記事の順位を自動測定できます。

ランクトラッカーで検索順位が一目瞭然
Tony

私は作業効率を重視していたので最初から有料のRank Trackerを購入しました。

そのおかげで、4ヶ月目にはツール代の149ドルを回収することができました。

無料ツールで順位をチェックする方法はブログ検索順位の調べ方!まずは無料ツールでOK【SEO対策】で解説しています。

最初から有料ツールの導入を検討したい方は以下の記事で使い方や導入手順を解説しています。

【最新版】Rank Trackerの料金と使い方【SEO検索順位チェックツール】

手順6: 記事をリライトして順位を上げる

最後に記事をリライトして検索順位をアップさせる方法をご紹介します。

記事を投稿して1発で検索上位がとれることは、ほとんどありません。

そのため、リライトという記事やタイトルの見直し作業を行って、順位アップを狙っていく必要があるのです。

ちなみに、記事を投稿して検索順位が確定するまで、約2~4ヶ月ほど時間がかかります。

一例をあげると以下のような感じです。

ランクトラッカーでの順位変動グラフ

8月中旬頃に投稿した記事ですが、最初の1ヶ月ほどは順位が大きく変動を繰り返しています。

その後2ヶ月経過した、10月末頃に順位変動が安定しているのがわかります。

順位変動が安定した時が「順位確定」と言えるので、リライトに取り掛かるタイミングと判断できます

これ以上の順位アップを狙うには、リライトして記事の改善をおこなうことが必要になります。

具体的な、リライトのやり方は、以下の記事にまとめています。

ブログ記事はいつリライトする?具体的な方法を解説【SEO対策】

まとめ:アフィリエイトは怪しいと思い込まず、あなたも稼ごう!

今回はアフィリエイトが胡散臭い・怪しいと思われている理由と誤解を解くための正しい事実をご紹介しました。

実際に、私が周りの人にアフィリエイトで稼いでいると言っても、あまり理解してもらえないことが多いです。

でも、事実アフィリエイトが私の人生を大きく変えてくれました。

もし「怪しい」という誤解でチャンスを逃していたら、今の結果はありません。

Tony

アフィリエイトは費用も安くリスクがほとんどないので、やる価値があると思った方は、半年〜1年間は諦めない覚悟で挑戦してみるのもアリだと思います。

最後に、みなさんの勇気ある行動を願ってブログ・アフィリエイトの立ち上げ方の解説記事を貼っておきます。

【10分】WordPressブログ・アフィリエイトの始め方【クイックスタート】
アフィリエイトで月5万稼ぐ方法【手順まるわかり】

-アフィリエイト

© 2021 トニーブログ Powered by AFFINGER5