アフィリエイト

アフィリエイトとは?仕組みとメリットとデメリットを解説

読者

副業や収入を増やす手段としてアフィリエイトというものに興味があります。

アフィリエイトの仕組みや魅力・メリットについて知りたいです。

こんな疑問を解決する記事です。

アフィリエイトとは、自分のサイトやブログに広告を貼って、それが売れたら報酬がもらえる仕組みです。

月数万円程度のお小遣い稼ぎから月収100万円を超えるほどのビジネス規模まで取り組んでいるアフィリエイターの幅も様々です。

本記事ではアフィリエイトをやりたい、興味があると思っている初心者の方に向けて、アフィリエイトの概要とやる場合のメリット・デメリットについて解説していきます。

アフィリエイトってなに?概要と仕組みを解説

アフィリエイトの概要や仕組みについて解説します。

アフィリエイトとは?

アフィリエイトとは、自分のブログサイトやSNS、YouTubeなどインターネット上で、商品やサービスの広告を貼って、売り上げが発生した場合に成功報酬が受け取れる仕組みです。

アフィリエイトの仕組みとは?

アフィリエイトの仕組み図解
アフィリエイトの仕組みと報酬得られる流れ
  1. 広告主(個人/企業)がASPにアフィリエイト広告の掲載を依頼します。
  2. 大手のASPには何千、何万という広告主から依頼された様々なジャンルのアフィリエイト広告が蓄積されており、あなた(アフィリエイター)は自分のサイトやブログにマッチする好きな案件を選ぶことができます。
  3. 使いたい広告案件を決めたら、自分のサイトやブログ記事にアフィリエイト広告のリンクを貼り付けます。
  4. あなたの記事を読んだ読者が、アフィリエイト広告を経由して商品やサービスを購入します。
  5. 購入された商品は広告主と読者間で直接やりとりされ納品されます。
  6. 納品され売買契約が完了すると、ASPからあなたに報酬が振り込まれます。

以上がアフィリエイトの仕組みと報酬が発生する流れになります。

アフィリエイト広告の種類

アフィリエイト広告にはいくつかの種類がありますので、解説します。

成果報酬型

一つ目は成果報酬型のアフィリエイト広告です。

上記の仕組み解説の内容が正に成果報酬型のアフィリエイト広告になりますが、読者があなたのサイトやブログの記事に掲載された商品やサービスを購入すると、その売り上げの額に応じた報酬が支払われます。

報酬の額は、各アフィリエイトの案件によって異なり、ASPで広告を選ぶ際に確認することができます。

クリック型

名前の通り、あなたのサイトに掲載したアフィリエイト広告がクリックされるたびに、報酬が支払われます。

商品が購入されたか否かにかかわらず、広告がクリックされれば、報酬が支払われますので、敷居は低いですが、ワンクリック1円~50円程度と報酬額は大した額にはなりません。

無料型

「無料会員登録」や「資料請求」など読者が無料で申し込みができる案件もあります。

無料であるため、読者にとっては申し込みの敷居が低く、成果報酬型のアフィリエイト案件よりも成約しやすい傾向にあります。

報酬額は案件によって様々なので、これもASPで広告を選ぶ際に確認できます。

ASPを利用したアフィリエイトが主流

アフィリエイト案件の探し方はASPを経由して探すのが最も主流となっています。

大手のASPに登録しておけば探せない案件はないと言っていいほど豊富なジャンルの商品やサービスラインナップとなっております。

一部の広告主はASPに依頼せずにアフィリエイターと直接契約する手法をとっている場合もあるので、特定の商品やサービスでASPが取り扱っていない案件は、その商品やサービスを取り扱っている企業のホームページに直接訪問してアフィリエイト契約ができるかどうかを確認すると良いでしょう。

最も有名なASP4つを紹介

基本的にはASPに登録して、その中からアフィリエイト案件を探すのが効率的です。

しかし、ASPを運営する会社も大小含めると何百、何千社と膨大な数あるため、どれを選べばいいか迷うと思います。

そこで、最も人気で取り扱い案件も豊富なおすすめASP4社をご紹介します。

おすすめのASP4社
業界最大級
抜群の実績を誇る
満足度6年連続1位
顧客第一主義を掲げるサービス
日本初のASP
Yahooアフィリが可能な唯一のASP
個人を強力サポート
他にない案件も取り扱う

基本、この4社に登録しておけばOKですが、もっと詳細を知りたいという方は以下の記事をどうぞ。

【入門】初心者におすすめのASPを厳選【まず4社だけでOK】

アフィリエイトの魅力・メリット

アフィリエイトをやる場合の魅力とメリットに関して解説します。

リスクがなく気軽にスタートできる

何か新しいことを始める際に気になるのはリスクですよね。

特に膨大な額の初期投資が必要だったり金銭的なリスクが高いと行動を起こすのに躊躇してしまします。

アフィリエイトを始めるために必要な費用は年間でたったの1万〜2万円程度です。

副業として人気の株やFXでも軍資金として数十万円が必要だったり、転売は商品在庫を仕入れるための初期投資が数十万〜数百万かかったりと金銭的なリスクがあります。

それに比べてアフィリエイトなら一月で換算したら800円〜1600円程度なので、無駄使いや不要な飲み会を我慢するだけで捻出できる金額です。

具体的に必要な費用の内容は以下の通りです。

1.レンタルサーバー代
年間1万円程度 

2.ドメイン取得費

年間1,000円程度

3.WordPressテーマ購入費

1万円〜1.5万円程度(年会費や更新費用など不要

アフィリエイトにかかる費用についてもっと詳しく知りたい方は以下の記事をどうぞ。

WordPressブログでかかる費用はいくら?【年間費用総まとめ】

PCとネット環境だけあればどこでもやれる

アフィリエイトはパソコンとインターネット環境だけあれば、すぐに始めることができます。

インターネット上で完結するビジネスであるため、あなたが日本にいようが海外にいようが、パソコン1台だけあれば場所と時間に囚われずやることができます。

アフィリエイトが本業になるレベルまで稼ぐことができれば、働く時間や場所に囚われず、極論、世界中を旅しながらパソコン1台で稼ぐという夢のような生活を実現できる可能性を秘めています。

人生に「自由」を求める方には、うってつけのビジネスと言えます。

不労所得型の収入がつくれる

最も一般的な収入は時間を切り売りして働き、給料や売り上げを手にする方法です。

サラリーマンや自営業などのように自分が働いた対価として収入を得ます。

一方で、アフィリエイトは稼げるサイトやブログを作りあげてしまえば、自分が寝ているときも、バカンスに出かけているときも、24時間365日ネット上のサイトやブログが収入を生み出してくれます。

しかも「アフィリエイトで頑張れば月100万以上も可能」これが本当なら、夢があると思いませんか?

結論から言えば、ブログで月100万以上稼いでいる人はゴロゴロいます。

実際にブログで稼いでいる友人のツイート
ブログで高収入を得ている人のツイート

月100万も目指さなくても、その2割の月20万とか稼げるようになれば、仕事をやめれるレベルになり、本当に人生を変えれる可能性を秘めています。

アフィリエイトのデメリット

魅力的なメリットばかりではなく、デメリットもあるので、ご紹介します。

成果が出るまで時間がかかる

上記で述べた通り、アフィリエイトは稼げるサイトやブログを作りあげてしまえば、自分が寝ているときも、バカンスに出かけているときも、24時間365日ネット上のサイトやブログが収入を生み出してくれます。

と解説しましたが「稼げるサイトやブログを作りあげること」に時間がかかります。

そのため、今すぐに報酬が欲しいという方にはおすすめできないです。

時間をかけながら長期的なスパンで継続的な収入を作っていきたい方はやってみる価値あります。

なんと言っても金銭的なリスクはほぼゼロですから。

最初は作業量と収入が全く割りに合わない

アフィリエイトを始めたすぐは、サイトやブログの記事にアクセスが集まるようになるまで時間がかかるため、アフィリエイトの報酬ゼロの状態でコツコツとアフィリエイト記事を作成していく期間が続きます。

そのため、1日何時間もかけて作業しているのに収入ゼロという状態になるため「全く割りに合わない」と感じてしまうかもしれません。

これはアフィリエイトサイトを作ったりブログの記事を書く作業を「労働」と捉えるからそう感じてしまいます。

思考を変えて「不労所得のシステムを作り上げている」というイメージでやれば「全く割りに合わない」「何時間作業しても収入ゼロなんてやってられない」と思わずに続けていけるかもしれません。

「半年後、1年後のために不労所得を踏み出す仕組み作っている」という作業にどれだけの価値を感じられるかどうかですね。

作り上げた収益が一気に下がるリスクがある

作り上げた不労所得の仕組みも永遠に収益が生まれ続けるかと言えばそうではありません。

世の中の流れと共に、売れやすい商品やサービスも変わるため、放置していたら一気に収益が下がる可能性もあります。

でも、過度に心配する必要はなく、しっかりと売り上げの変動を注視して、変化があった時は記事を「書き換える」「取り扱うアフィリエイト案件を変えてみる」などの対策を行っていけば、ある程度回避できます。

アフィリエイトブログを始める場合おすすめは?

アフィリエイトブログを行うには自分のブログサイトを立ち上げる必要がありますが、ブログは無料で作れるサービスとWordPressというシステムを使って作る2つの方法があります。

結論、アフィエイトで稼ぐことが目的の場合はWordPressでブログを作ることがおすすめです。

その理由と無料ブログではなぜダメなのか?について解説します。

無料ブログサービスはリスクが大きい

無料ブログで有名なのは

「はてなブログ」

「FC2ブログ」

「ライブドアブログ」

などが挙げられます。

これらは全て運営会社が管理するサーバー上で展開されているサービスであるため、以下のような制約とリスクが伴います。

無料ブログの制約とリスク
  1. 運営会社が規定する規約の範囲内でアフィリエイトを行う必要があり、取り扱えない案件や様々な制約もあるため自由にアフィリエイトができない
  2. 運営会社の規約に違反したら、容赦無くブログが削除されてしまう場合がある
  3. 運営会社が倒産した場合、ブログも消えてしまう

無料という目先の利益を追うばかりに、膨大な時間を費やしてつくったブログやめちゃくちゃ収益が上がっている記事が削除されたら痛いどころの話では済まないですよね。

そんな大きなリスクを抱えながら、アフィリエイトなんかやっていけないというのが私の見解です。

WordPressを使ったブログがおすすめ

ワードプレスとは?

本来ブログやサイトを立ち上げる場合、自分でHTMLというプログラミング言語を勉強して組み立てていく必要があるのですが、WordPressはプログラミングができない人でもワードやエクセルに文章を書いたり画像を挿入したりする感覚で簡単にブログやサイトが作れるシステムのことです。

WordPress自体は無料で使うことができますが、サーバーやドメインといったものを自分で契約する必要があります。

ちなみにサーバーやドメインは年間で1万円程度のコストです。

WordPressでのブログの作り方は?

以下の記事に作り方を1から10まで解説しています。

記事の手順通りに真似するだけでWprdPressブログが立ち上げらるので初心者でも迷うことなく簡単です。

【10分】WordPressブログ・アフィリエイトの始め方【クイックスタート】

アフィリエイトとは?仕組みとメリットとデメリットを解説まとめ

今回はアフィリエイトの基礎から仕組み、メリット・デメリットについて解説をしました。

気軽に始めれるのがアフィリエイト、やってみなければ何も始まらない精神で、とりあえずやってみるのがいい思います。

慎重派な方は、本記事でご紹介したメリット・デメリットを考慮して納得できるものを選択していきましょう。

【10分】WordPressブログ・アフィリエイトの始め方【クイックスタート】
アフィリエイトで月5万稼ぐ方法【手順まるわかり】

-アフィリエイト

© 2020 トニーブログ Powered by AFFINGER5