ブログ

【最強テーマ】AFFINGER5(アフィンガー5)がSEOに強い6つの根拠

2020年12月11日

読者

AFFINGER5(アフィンガー5)はSEOに強いと聞きますが、なぜでしょうか?

他のテーマと違ってSEOに強いと言われる根拠を知りたいです。

こんな疑問を解決する記事です。

記事の信頼性
トニー(@MuscleCEO)

▶︎ブログ歴1年のブロガー

▶︎元々は他テーマを使っていてAFFINGER5へ変更

▶︎脱サラして個人で生計を立てています。

アフィンガー5はSEOに強いと言われていますが、その具体的な理由・根拠を解説していきます。

私自身も他のテーマからアフィンガー5に乗り換えた経験があり、変更後にSEO順位を改善させた方法もご紹介します。

この記事を読めば、アフィンガーを使ったSEO対策、途中でアフィンガーにテーマ変更する方法がわかります。

AFFINGER5(アフィンガー5)がSEOに強い6つの根拠

早速、結論部分から解説してきます。

アフィンガー5がSEOに強いと言われている根拠は以下の6つです。

SEOに強い6つの根拠
  • 根拠①:SEO内部対策が標準装備されている
  • 根拠②:カスタマイズ性が高い
  • 根拠③:表示速度が速い
  • 根拠④:スマートフォンでも見やすいレスポンシブ対応
  • 根拠⑤:Strongタグの乱用によるペナルティーを回避できる
  • 根拠⑥:AFFINGER5に変更で検索順位アップした実例

1つずつ解説していきます。

アフィンガー5がSEOに強い根拠①SEO内部対策が標準装備されている

これが1番の根拠だと言えると思います。

SEO内部対策とは具体的には以下のような要素です。

  • タイトルタグ
  • メタディスクリプション
  • サイト表示速度
  • レスポンシブ対応
  • パンくずリスト

アフィンガー5を使うだけで、これらのSEO内部対策が入ったサイトやブログが完成します。

他のテーマにはSEO内部対策がないテーマもあるため、追加のプラグインを導入するなどで自分でSEO内部対策仕様へとカスタマイズする必要があるわけです。

SEO内部対策のポイントをおさえたブログの書き方は、以下の記事をどうぞ。

▶︎【初心者】SEOに最適なブログ記事・文章の書き方を超わかりやすく解説

アフィンガー5がSEOに強い根拠②カスタマイズ性が高い

アフィンガーはカスタマイズ設定として使える機能が118以上あります。

これらを駆使すればサイトのレイアウト、ヘッダー画像のアニメーション、メニューやSNSボタン、SEOに関する項目など細かく設定できます。

カスタマイズ性がSEOに関係する理由は、魅力的なサイトにすることで、読者の利便性を高めたり、SNSなどで拡散されたりする効果があるからです。

アフィンガー5がSEOに強い根拠③表示速度が速い

表示速度がSEOで重要であることは、Googleのガイドラインでも言及されています。

実際にアフィンガーで作ったサイトの表示速度を検証したデータが以下です。

出典:アフィンガーサンプルサイトの速度計測結果

100点中95点と、かなりの高得点を出していることがわかります。

表示速度はユーザーのネット環境やコンテンツ、カスタマイズ設定、プラグインなどの使用状況により変化しますので、必ず95点が取れることを保証するものではありません。

アフィンガー5がSEOに強い根拠④スマートフォンでも見やすいレスポンシブ対応

レスポンシブ対応とは、ユーザーが使うデバイスの画面サイズに合わせて、最適なレイアウトに自動変換する機能のことです。

特にスマホユーザーの増加により、スマホでも綺麗に読みやすく表示されるサイトがSEOでも高評価されます。

アフィンガーならレスポンシブ対応が装備されているで、サイト運営者はアフィンガーを使うだけでレスポンシブ対応済みのサイトが作れてしまうのです。

アフィンガー5がSEOに強い根拠⑤Strongタグの乱用によるペナルティーを回避できる

サイトやブログないの文字を太くするstrongタグというものがありますが、これは使いすぎるとstrongの乱用とみなされGoogleからペナルティーを受けることがわかっています。

アフィンガーではstrongタグを使用せずに太字を作る機能が標準装備されているため、乱用によるペナルティーを回避することができます。

アフィンガー5がSEOに強い根拠⑥AFFINGER5に変更で検索順位アップした実例

当ブログサイトは、立ち上げ当初は他のテーマを使用しており、途中からアフィンガー5に変更しています。

テーマ変更した後、面白いように各記事の検索順位がアップしていきました。

テーマ変更後に検索順位が上がったデータ

緑色の上矢印のマーク「+⬆︎」は前日と比べて順位が上昇したことを表しています。

さらに、以下はテーマ変更後の約3週間で検索順位がアップした記事のデータです。

ピンクのハートマークの位置がテーマ変更をした日で、それ以降の順位が上昇しているのがわかります。

SEOキーワード1
SEOキーワード2
SEOキーワード3
SEOキーワード4

テーマ変更後の7日〜10程度で検索順位が上がったことがわかります。

中には、SEOキーワード2と3のようにテーマ変更の翌日から順位が上がるというケースもみられました。

Tony

私の実例だけでは信憑性に欠けるので、他のアフィンガーユーザーさんの声もまとめてみました。

このようにアフィンガーを使ったらPVが増えた、検索順位が上がったなど、SEOに強いと言える口コミが多数あります。

AFFINGER5公式サイト

SEOに強いテーマとして多数の人気書籍で紹介

アフィンガー5は、SEOに強いWordPressテーマとして多数の書籍にも紹介されております。

Tony

有名ブロガーが執筆する書籍でも紹介されるほど、アフィンガーはSEOに強いとお墨付きを受けています。

AFFINGER5以外でSEOに強いテーマはないの?

もちろん、人気の有料テーマではアフィンガーと同等のSEO対策があるテーマもあります。

SEO対策あり人気のテーマ

これらなら基本的なSEO対応が入っているので、選んでも問題ないと考えます。

しかし、アフィンガーほど細部にまでこだわってSEO設計されているテーマは少ないのが事実です。

アフィンガー以外のテーマに興味あれば以下の記事をどうぞ。

【最新版】SEOに強いWordPressテーマ5選【ブログで稼ぐ】

他テーマからAFFINGER5に乗り換える際の注意点

ここでは「今使っているテーマからアフィンガーに変更したい」という方に注意点をご紹介します。

途中でのテーマ変更は「アクセスが減った」「検索順位が下がった」などのトラブルも多いようです。

当ブログも途中でアフィンガーに変更しましたが、トラブルなくSEOの恩恵を受けることができたので、具体的なやり方を公開します。

テーマ変更時の注意点
  • テーマ変更によるデザインやレイアウト崩れを迅速に修正すること
  • 内部リンクが正しく繋がるかを確認すること

この2点に注意してテーマ変更をおこなった結果、トラブルなく検索順位がアップすることができました。

デザインやレイアウト崩れを迅速に修正する

テーマを変更した後は、ショートコードが機能しなくなったりする影響で、ブログ記事のデザインが崩れた状態になります。

これらはSEO検索順位に直接関係ないように思われますが、ブログの読みやすさに関わる重要な要素です。

SEO的に言えば、ユーザービリティーに関係します。

主に修正が必要な箇所は以下です。

  • 文字の大きさ
  • 行間
  • 画像のサイズや位置

これらはユーザビリティーの低下に直結し、直帰率や滞在時間などが悪化するため、結果的にSEO検索順位が下がってしまう原因になり得ます。

内部リンクが正しく繋がるかを確認する

例えば、上のようなブログカード型のショートコードで関連記事の内部リンクを貼っている場合は、旧テーマのリンクが機能しなくなっています。

これはGoogleの巡回ロボット(クローラー)が訪問してきた際に、SEOに悪影響を及ぼす可能性があります。

クローラは記事に設置されている内部リンクをたどって、ブログサイト内を巡回していくため、元々設置されていたはずの内部リンクがつながらない場合、正しく巡回ができなくなってしまいます。

SEOに悪影響を及ぼさないために、内部リンクの修正も出来るだけ早く終わらせたいところです。

詳しくは以下の記事にまとめていますので、テーマ変更をお考えの方は以下の記事の通りに変更を進めればOKです。

ブログのテーマ変更で検索順位が下がる原因と対策【むしろ順位は上がる】

まとめ:AFFINGER5(アフィンガー5)がSEOに強い6つの根拠

今回は、アフィンガーがSEOに強い根拠についてご説明しました。

SEOに強い6つの根拠
  • 根拠①:SEO内部対策が標準装備されている
  • 根拠②:カスタマイズ性が高い
  • 根拠③:表示速度が速い
  • 根拠④:スマートフォンでも見やすいレスポンシブ対応
  • 根拠⑤:Strongタグの乱用によるペナルティーを回避できる
  • 根拠⑥:AFFINGER5に変更で検索順位アップした実例
Tony

テーマ選びは本当に迷いますよね。

SEOに強いテーマならアフィンガーは間違いないです。

記事を参考にして納得のいくテーマを選んでみてださい。

アフィンガーを実際に使ってみた詳細レビューは以下の記事にまとめています。

▶︎【最新版】WordPressテーマAFFINGER5を使った感想とレビュー

AFFINGER5公式サイト

-ブログ

© 2021 トニーブログ Powered by AFFINGER5