プロテイン ダイエット

ダイエットしたい女性におすすめのプロテイン【選び方と飲み方の要点】

読者

プロテインはダイエットに良いらしく、綺麗なモデルさんも飲んでいるので試してみたいです。

女性がダイエットする場合におすすめのプロテインと選び方や飲み方のポイントなどあれば知りたいです。

こういった疑問を解決する記事です。

この記事を書いた人
トニー(@MuscleCEO)

▶︎パーソナルトレーニングジム「VEHO Fitness」を運営

▶︎解剖学・生理学・栄養学などを熟知した現役のパーソナルトレーナー

▶︎筋トレと食事管理を組み合わせたダイエット指導が得意

▶︎3ヶ月で-10kgの減量達成など多数の指導実績がある

今やボディーメイク界やモデル、芸能界でも話題となっているプロテイン。

プロテインがダイエットに効果があるなら興味あるという女性は多いのではないでしょうか。

プロテインを試してみたいけど、

太るんじゃないの?

ムキムキになりそうで心配

選び方や飲み方が全くわからない

いろいろな疑問があると思います。

本記事を読めば、プロテインがなぜダイエットに効果があるのか、選び方や正しい飲み方のポイントがわかります。

早速ですが、本題に入っていきます。

女性のダイエットに及ぼすプロテインの効果とは?

女性にとってプロテインを飲むメリットや効果について解説します。

プロテインの効果
  • 筋力アップによるメリハリボディ
  • ダイエット効果と痩せ体質
  • 肌や髪の美容をサポート

筋力アップによるメリハリボディ

プロテインを摂取する主なメリットとして筋力アップが挙げられます。

女性が「体重」だけに注目してダイエットをした場合、脂肪が落ちると同時に筋力も衰えてしまうケースが大半です。

その結果「体重」こそ落ちますが、肌のハリがない、痩せてるのに引き締まっていない、なんとなくイケていないカラダに。

これは「スキニーファット」とか「隠れ肥満」という言葉で表現されますが、お世辞にも美しいとは言えない見た目です。

上記の比較写真をご覧いただくと、肌のハリ、ボディーの引き締まり感は圧倒的に右側の写真の方が美しく見えます。

注目したいのは「体重」で、左は47kgに対して右は57kgと10kgも重いのです。

このように体重だけに着目するのではなく筋肉アップを意識したダイエットでメリハリのある美しいカラダに仕上がります。

それを実現するためにプロテインが効果を発揮してくれるというわけです。

ダイエット効果と痩せ体質

筋力アップすることで、基礎代謝もアップし、脂肪が燃えやすくダイエット効果が高まります。

筋肉は多くのカロリーを消費するため、筋肉が多ければ摂取したカロリーを大量に消費してくれるので、痩せやすくなるのです。

私自身もプロテインを摂取しながらトレーニングをやっており、一般男性よりは筋力量が多いため、食事の量が少ないと、あっという間に痩せてしまいます。

筋肉をたくさん持っている私にとって、ダイエットしようと思えばすぐに痩せれるため、楽勝です。

これを聞くとちょっと羨ましいと思いませんか?

そんな痩せやすい体を目指すために、プロテインを飲みながらダイエットを行いましょう。

肌や髪の美容をサポート

たんぱく質は肌や髪の材料となるため、プロテインを飲むことで肌や髪質の改善に良いとされています。

しかし、不規則な生活や栄養バランスが偏っている場合などは、いくらプロテインを飲んでも肌や髪の美容効果は期待できません。

健康的な生活を送っている前提で、それにプラスしてプロテインを飲むことがポイントです。

プロテインの種類と違いについて

プロテインと言っても、いろいろな種類があるので、種類とそれぞれの特徴について解説します。

プロテインは大きく分けて3種類あります。

  • ホエイプロテイン
  • カゼインプロテイン
  • ソイプロテイン

主な違いとしては「原材料」と「体に吸収される速度」が異なります。

ホエイプロテイン

ホエイプロテインは牛乳に含まれるたんぱく質の一種から作られています。

3つの中では最も素早く体に吸収されやすい特徴があります。

効率よく筋肉アップをするには「ホエイプロテイン」がおすすめです。

なぜなら、ホエイプロテインにはロイシンというアミノ酸が多く含まれており、ロイシンには筋肉のたんぱく質合成を促進する役割を果たすので、筋肉を成長させるのに最適といえます。

「たんぱく質の合成=筋肉がつく」という意味で理解していただければOKです。

つまり、筋力アップしながらダイエットでメリハリボティを手に入れるにはホエイプロテインが一番おすすめになります。

カゼインプロテイン

ホエイプロテインと同じく牛乳の成分から作られています。

違いとしてはホエイプロテインよりも吸収速度がゆっくりなので、飲んだ後の満腹感は持続しやすいというメリットが挙げられます。

そのため、ダイエット中にお腹が空いた時の間食に向いているプロテインになります。

しかし、筋力アップという面ではホエイプロテインの方が若干有利と言えそうです。

ソイプロテイン

その名の通り大豆を主原料にしたプロテインです。

カイゼインプロテインと同じく吸収速度がゆっくりなため、満腹感は持続します。

大豆に含まれるイソフラボンは肌の美容効果があると言われており、牛乳を原料とした上記2つとは異なる点です。

筋力アップという面はホエイプロテインよりも少し劣るかもしれません。

ダイエットを目的としたプロテインの選び方

プロテインの種類について解説しましたが、結論としてダイエットしたい女性におすすめなのはどのプロテインなのでしょうか?

ダイエットしたい女性におすすめはホエイプロテイン

強いて言うならば、筋力アップさせることがダイエットにおいてメリットが大きいので、ホエイプロテインがおすすめです。

とは言え、カゼインプロテイン、ソイプロテインを選んだとしても、ダイエット効果にそこまで大きな差がでるとは考えにくいです。

成分は大差ないので、味や価格で選べばOK

プロテインも様々なメーカーやブランドがあるため、どれがいいのか迷うかもしれません。

近年のプロテインは味も美味しく、配合成分も極端に劣った商品は見当たりません。

そのため、選ぶなら低価格で好みの味を選べばOKです。

最後におすすめのプロテインをご紹介していますので、その中から選んでみてはいかがでしょうか。

ダイエット効果を高めるプロテインの飲み方

ダイエット効果を高めるために最も効果的と考えられるプロテインの飲み方について解説します。

具体的には「作り方と摂取量」「飲むタイミング」の2点です。

作り方と摂取量

作り方について

まずはプロテインを何に混ぜて飲むか?」について。

一般的には水、牛乳、まれにフルーツジュースやコーヒーに混ぜて飲むというパターンもありますが、結論「水」に混ぜて飲むのがいいでしょう。

理由は、ダイエットの邪魔になる余計な糖質や脂質は控えた方が良いからです。

水なら糖質も脂質もゼロで、吸収速度も牛乳で混ぜた場合より早くなります。

摂取量について

一回で摂取するプロテインの量は、その人の身長体重などで若干変わってくるのが正直なところですが、目安としては15g~25gです。

これはプロテインの粉のグラム数ではなく、たんぱく質を15g~25gという意味です。

例えば30gのプロテイン粉末に15gのたんぱく質が含まれる商品なら、粉は30g~50gを摂取すれば良いということになります。

購入された商品の栄養表示ラベルを確認してから作るとよいです。

注意点として、たんぱく質は一度で吸収できる量に限度があるので、大量に飲めば良いというわけではありません。

飲むタイミング

飲むタイミングに関してはいろいろな考え方がありますが、まずは以下2つのタイミングで摂取するのがおすすめです。

  1. 筋トレや運動をした直後に飲む
  2. 食事でたんぱく質が少なかった場合、その食後に飲む
  3. 就寝前に飲む

筋トレや運動をした直後に飲む理由

運動で筋肉が疲労している状態の時、摂取したタンパク質は筋肉の修復に優先的に使われると言われています。

これを「筋肉のゴールデンタイム」と言われたりもします。

特に運動後30~60分以内にプロテインを飲むのがおすすめです。

食事でたんぱく質が少なかった場合、その食後に飲む

たんぱく質ができるだけ普段の食事から摂取したいとろですが、多くタンパク質を摂るのは難しい場合もあります。

そんな時は補助的にプロテインで補ってあげるという考え方です。

肉、魚、卵、豆類などのたんぱく質源があまり取れなかった時は、食後にプロテインを飲みましょう。

就寝前に飲む

筋肉や肌の修復や改善は夜寝ている間に行われます。

その際に材料となるたんぱく質を摂取しておくと、筋力アップや美容効果が期待できます。

「寝る前に飲むと太りそう」と不安に思うかもしれませんが、プロテインには太る原因になる炭水化物や脂質が少ないので、心配いりません。

プロテインに関する注意点とよくある疑問点

プロテインを選ぶ際に「注意する点」や「よくある疑問」「誤解されていること」などについて解説します。

プロテインの注意点

本記事でおすすめしているプロテインですが、中には体重を増やす目的で作られた商品もあります。

ダイエットしたい方がそれを選ぶと、痩せるどころか逆に太ってしまうので、注意が必要です。

以下で紹介するおすすめの品の中から選ぶと失敗を防げます。

プロテインに関するよくある疑問と誤解

読者

プロテインを飲むと太るんじゃないの?

体重を増やす用のプロテインを選ばない限り、プロテインだけで太るというのは誤解です。

もちろんプロテインも飲み過ぎるとオーバーカロリーになり、太ってしまう原因になりますが、

それは普段食べる食事も同じことが言えます。

プロテイン単体は決して太るものではないと考えてOKです。

Tony
読者

女性がプロテインを飲むとムキムキになりそうで心配です。

これもよくある誤解です。

男性の場合はホルモンの関係で女性よりも筋肉が圧倒的に肥大しやすいので、ムキムキになり得ますが、

女性はいくら筋トレをハードにやっても、ムキムキになるほど筋肉がつくことはあり得ません。

むしろ筋肉のおかげで引き締まったボティーラインやハリのある肌を手に入れることができます。

Tony

女性におすすめ・人気のプロテイン

どれを買ったらいいのがわからないという方に、女性におすすめ・人気のプロテインをご紹介します。

ここでは筋肉アップに効果的で美しいメリハリボティを目指すのにおすすめなホエイプロテイン

そして、植物由来で美容効果も期待できるソイプロテインの2つに絞ってご紹介します。

※あえてカゼインプロテインを選ぶメリットは低いと考えます

女性にもおすすめ・人気のホエイプロテイン

DAILY BASICホエイプロテイン

項目内容
商品名【FIXIT】DAILY BASIC ホエイプロテイン
▶︎公式ページはこちら
販売社名株式会社FIX IT
価格2,980円
内容量50食分(1kg)
コンセプトたんぱく含有率80%以上
糖質を極限までカット

たんぱく質含有率80%以上で糖質を極限まで抑えたプロテインなので、脂肪を付けずに筋力アップしたい方におすすめ。
味はバニラとストロベリーの2種類です。「プロテインの量と質を優先したい」「余計なものは何も取りたくない」という方におすすめです。

ビーレジェンド ペコちゃん ミルキー風味

項目内容
商品名ビーレジェンド プロテイン ミルキー風味
▶︎販売ページはこちら
販売社名株式会社 Real Style
価格3,980円
内容量33食分(1kg)
コンセプトたんぱく質の吸収を助けるビタミンCとビタミンB6配合
ミルキー味でおやつ感覚で飲める

老舗のお菓子メーカ「不二家」とのコラボ商品。ダイエット中の女性でお菓子などの糖質の摂取を控えている方にとっては、甘い味のプロテインを摂取することで満足感や幸福感を得ることもできます。

甘いものが好き!という甘党におすすめです。

甘すぎは飲みにくくなるため、程よい甘さを求めつつ、開発されました。

ザバス(SAVAS) アクアホエイプロテイン100+クエン酸

項目内容
商品名ザバス アクア ホエイプロテイン100
▶︎販売ページはこちら
販売社名明治ホールディングス株式会社
価格4,860円
内容量40食分(840g)
コンセプトスポーツ直後の飲みやすさを追求
クエン酸、7種のビタミンB群+ビタミンC配合

アクア製法によりプロテインの常識を変えるクリアでスッキリした飲み口を実現。

運動後に甘いミルク系の飲料を飲むのはちょっとキツイという感覚は私もわかります。

これならスポーツ飲料のようなグレープルルーツ風味でさっぱりと水分補給の感覚で飲めます。

女性にもおすすめ・人気のソイプロテイン

『ジェシカズ・フォーミュラ』美容ソイプロテイン

項目内容
商品名ジェシカズ・フォーミュラ
▶︎公式ページはこちら
販売社名株式会社レティシアン
価格3,960円
内容量25食分(300g)
コンセプト女性のことをとことん考えて開発
キレイになるためのプロテイン

パーソナルトレーナーやモデルも愛用しており、女性から圧倒的な人気を得ているプロテインです。

量に対する価格が割高なので、安さだけではなくダイエットでキレイになることを追求したい方は、こちらの商品が一番おすすめです。

明治 ザバス for Woman シェイプ&ビューティ

項目内容
商品名ザバス for Woman
シェイプ&ビューティ
▶︎販売ページはこちら
販売社名明治ホールディングス株式会社
価格3,881円
内容量45食分(945g)
コンセプト運動でキレイに引き締めたい女性に
うれしい成分を配合した大豆プロテイン

明治ザバスから女性専用プロテインが登場!
女性に不足しがちな鉄分やカルシウム、マグネシウム、11種類のビタミンを配合しています。

ダイエットしたい女性におすすめのプロテインまとめ

今回はダイエットしたい女性におすすめのプロテインについてご紹介しました。

プロテインは太る

プロテインを飲んだらムキムキになりそう

など誤解されがちなプロテインですが、筋力アップをしながらダイエットしてこそ、健康かつ見た目の美しさも段違いに変わります。

おすすめのプロテインがどれも魅力的すぎて選べない!と言う方は

一番人気の『ジェシカズ・フォーミュラ』美容ソイプロテインから試してみてはいかがでしょうか。

ジェシカズ・フォーミュラ

-プロテイン, ダイエット

© 2020 トニーブログ Powered by AFFINGER5