ブログ

Googleサーチコンソールで複数ブログを管理する手順を画像で解説

2020年6月22日

読者

2つ目のブログを作ったんだけど、Googleサーチコンソール に登録するには、どうやってやるんだっけ…?

こんな疑問にお答えする記事です。

本記事では、複数のブログを立ち上げた方がGoogleサーチコンソール に登録する手順を解説しています。

2つ目以降のブログを登録する方法は、とても簡単なので5分程度で終わりますよ。

この記事を読めば、Googleサーチコンソールへの登録をサクッと終わらせることができますよ!

本記事はエックスサーバーでブログを作った人向けの手順解説となっています。

それ以外のレンタルサーバーを使用した人は一部の手順が参考にならない場合があります。

既存のGoogleサーチコンソールアカウントで複数ブログを管理できる

既存のGoogleサーチコンソールアカウントに複数ブログを登録
既存のGoogleサーチコンソールアカウントに複数ブログを登録できる

2つ目のブログをGoogleサーチコンソールアカウントに登録する場合、今既に使っているサーチコンソール のアカウントに2つ目のブログを追加登録すれば簡単に設定ができます。

わざわざ新しいGoogleアカウントを準備して、新規でサーチコンソール に登録するなんて面倒な手順は不要です。

Googleサーチコンソールに複数ブログを登録する手順

Googleサーチコンソールに複数ブログを登録する手順
Googleサーチコンソールに複数ブログを登録する手順

冒頭でお伝えした通り、登録自体はとても簡単で5分もあれば終わります。

では、早速解説します。

Googleサーチコンソールに2つ目のブログを追加する

まずは既存のブログで使用しているGoogleサーチコンソールを開きます。

サーチコンソールのトップ画面

上記画像の部分をクリックすると「プロパティを追加」と出てきますので、クリックします。

プロパティを追加

以下の画面で、新しく追加したいドメインを入力し「続行」をクリックします。

プロパティタイプの選択

ドメイン所有権の確認手順

追加するドメインの所有権を証明する必要がありますので以下の手順で進めます。

DNSレコードでのドメイン所有権の確認

上記の画面が表示されるので「コピー」をクリックしてTXTコードをコピーします。

ここではTXTコードコピーをするだけで「確認」はまだクリックしません。

次にエックスサーバーのサーバーパネルにログインします。

※本記事ではエックスサーバーを使った設定手順を解説しています。

エックスサーバのサーバー パネル

「DNSレコード設定」をクリックします。

DNSレコード設定

新しく作ったブログドメインの「選択する」をクリックします。

DNSレコード設定2

「DNSレコード追加」のタブをクリックします。

ホスト名:空欄でOK
種別:「TXT」を選択します。
内容:上でコピーしたTXTコードを貼り付けます。
優先度:0

上記の通りに入力して「確認画面へ進む」をクリックします。

ドメインのDNSコードを追加

内容を確認して「追加する」をクリックします。

DNSコード の編集

上記のように「DNSレコードの追加が完了しました」と表示されればOKです。

DNSコード でのドメインの所有権確認

サーチコンソールに戻り「確認」をクリックします。

所有権の証明

以上で、ドメイン所有権の確認が完了です。

サーチコンソールでチェックするブログを切り替える方法

サーチコンソールに2つ目のブログを登録したら、どちらのブログの検索パフォーマンスを確認したいか以下の手順で選択できます。

まずは、Googleサーチコンソールのホーム画面に戻ります。

どちらのブログの検索パフォーマンスを確認したいか選択する方法

上記のように画面左上の部分をクリックします。

どちらのブログの検索パフォーマンスを確認したいか選択する方法2

サーチコンソールに登録したブログが表示されますので、検索パフォーマンスを確認したい方のブログをクリックします。

Googleサーチコンソールで複数ブログを管理する手順まとめ

まとめ
分析するブログを追加する手順まとめ

2つ目のブログを開設した場合は、新規でGoogleサーチコンソールのアカウント登録をする必要はありません。

既存のアカウントに追加するだけ。

しかも5分程度の簡単な作業で終わります。

ぜひ、本記事を参考にしてサクッと設定しておきましょう!

今回は以上です。

-ブログ

© 2020 トニーブログ Powered by AFFINGER5