ブログ

AFFINGER5とTHE THORの違いを比較! どちらがおすすめ?

2020年12月14日

読者

ワードプレスのテーマでAFFINGER5とTHE THORどちらにしようか迷っています。

どちらとも「SEOに強い」「収益化に最適」と謳われており、似たような特徴があるように思います。

こんな疑問を解決すべく両者を徹底比較します。

AFFINGER5とTHE THORは、どちらも人気のテーマで、それぞれのテーマで結果を出している有名ブロガー・アフィリエイターがたくさんいます。

どちらを選んでも失敗はないと言えるほど、人気と実績のあるテーマです。

選ぶポイントとしては、機能やデザイン、価格を総合的に比較して「どちらがあなたに合うか」を考えていくのが良いでしょう。

Tony

ちなみに、当ブログは「アフィンガー5」を使用しています。

本記事を読めば、AFFINGER5とTHE THORどちらにしようか迷っている方も納得がいく結論が出せると思います。

AFFINGER5とTHE THORの機能・料金の一覧比較表

まずは両者を一覧表で比較していきます。

比較項目AFFINGER5THE THOR

AFFINGER5の公式ページ

THE THORの公式ページ
価格14,800円(税込)14,800円(税別)
おすすめ用途アフィリエイト・ブログアフィリエイト・ブログ
テーマの使い回し
操作マニュアル
操作の難易度
カスタマイズ性
SEO内部対策
AMP仕様
レスポンシブ対応
広告設置管理画面設置簡単設置
表示速度
ショートコード標準装備標準装備
スライドショー
ピックアップコンテンツ×
バージョンアップ少ない頻繁

ぶっちゃけ、こんな一覧表を見せられてもよくわからない方が多いと思います。

そんな方は読み飛ばして、以下の詳細説明をみていただければOKです。

AFFINGER5とTHE THORの主な機能比較

上記表の中から、実際の作業や成果に影響する項目を5つに絞って比較解説します。

作業や成果に影響する項目
No.比較項目AFFINGER5THE THOR
1テーマの使い回し
2操作の難易度
3カスタマイズ性
4SEO内部対策
5レスポンシブ対応

1. テーマの使い回し

「テーマの使い回し」とはテーマ購入後に、複数のブログやサイトで使い回して使用することができるか?という意味です。

AFFINGER5とTHE THOR両者とも複数のサイトで使い回しOKとなっています。

使い回しが禁止されているテーマも多くある中で、使い回しOKとされているのはいいですね。

将来的に複数のサイトを立ち上げることになった場合でも、テーマを再購入せずに済みます。

2. 操作の難易度

操作が、やり易いかどうかを示した項目です。

結論、THE THORの方が簡単な操作でブログやサイト運営ができます。

理由は、デザインやアイコン、装飾などが実際にネット上で表示されるビジュアルそのままで編集ができるため、直感的にサクサクと記事作成を進めていける点です。

一方、AFFINGER5はアイコンや装飾の多くが、編集画面ではコードで表示されるため、ネット上で公開した時、どのような表示になるかイメージが難しく、慣れるまでは都度確認しながら進めていくことになるでしょう。

Tony

AFFIGER5でも1週間も使えば、すぐ慣れますので必要以上に心配しなくてもいいと思います。

最初からサクサク簡単に操作できた方がいい、と思う方はTHE THORがおすすめですね。

3. カスタマイズ性

カスタマイズ性とは、サイトのデザインやレイアウトを自由自在に変更できるかの自由度を示した項目です。

両者ともカスタマイズ性が高い点も魅力なのですが、優劣をつけるとするならAFFINGER5の方が上でしょう。

理由はカスタマイズ設定として使える機能が118以上あり、ザトールよりも多いためです。

これらを駆使すればサイトのレイアウト、ヘッダー画像のアニメーション、メニューやSNSボタン、SEOに関する項目など細かく設定できます。

Tony

カスタマイズ性が高いと自由にデザインをカスタマイズできる利点がある一方、調整作業には時間がかかります。

ザトールもカスタマイズは高いテーマなので、ブログやアフィリエイトを運営するには十分だと思います。

4. SEO内部対策

SEO内部対策とはGoogleなどの検索エンジンで上位表示されるために必要な仕様や設定を意味する項目です。

AFFINGER5とTHE THORは両者とも基本的なSEO内部対策が入っているため、大きな差はなくSEOに強いテーマとしても人気です。

唯一異なる点として、ザ・トールは、カテゴリ・タグページでも個別にタイトルタグ・メタディスクリプションの設定が可能な仕様になっています。

これでアーカイブページにまでSEO対策が組み込めるようになります。

5. レスポンシブ対応

レスポンシブ対応とは、閲覧者のディバイスの画面サイズに応じて、最適なレイアウトに自動変換してくれる機能です。

サイトの閲覧者はPC、スマホ、タブレットなど様々なデバイスでアクセスするため、それぞれに最適なレイアウトにしなければ利便性が低下します。

利便性の低下はSEOに悪影響を与えてしまうため、最近ではレスポンシブ対応が必須だと考えられています。

Tony

AFFINGER5とTHE THOR両者ともレスポンシブ対応が適応されていますので、ご安心下さい。

AFFINGER5とTHE THORのデザイン比較

AFFINGER5とTHE THORの代表的なデザインを見比べていきます。

カスタマイズのやり方次第でデザインは変わってくるので、あくまで一例として考えていただければ幸いです。

トップページ

AFFINGER5

AFFINGER5のデイザイン例

THE THOR

THE THORのデザイン例

ボタン

ボックス

AFFINGER5

AFFINGER5のポックスデザイン例

THE THOR

STORK19のポックスデザイン例

リスト

AFFINGER5

  1. これはダミーのリストです
  2. これはダミーのリストです
  3. これはダミーのリストです
  • これはダミーのリストです
  • これはダミーのリストです
  • これはダミーのリストです
  • これはダミーのリストです
  • これはダミーのリストです
  • これはダミーのリストです
  • これはダミーのリストです
  • これはダミーのリストです
  • これはダミーのリストです

THE THOR

両者ともデザインのカスタマイズ性が高いため、設定次第でブログ向き、企業サイト向き、アフィリエイト向きなど、全く印象の異なるデザインを作ることも可能です。

AFFINGER5の概要とメリット

AFFINGER5の概要とメリットについてご紹介していきます。

AFFINGER5の概要

項目内容
テーマ名AFFINGER5(アフィンガー 5)
▶︎AFFINGER5の公式ページはこちら
販売社名株式会社オンスピード
販売価格14,800円 (税込)
コンセプトデザイン簡単、SEO対策と広告収入UPの機能が標準装備。
さらに美しく、パワフルに。「稼ぐ」に特化したテーマ

AFFINGER5の最大の特徴は『”アフィリエイトで稼ぐ”に特化していること』です。

ブログやアフィリエイトで収益化したいと願う方々を後押しするような、ターゲットに突き刺さるデザインに設計されています。

AFFINGER5のメリット

  • SEOに強い
  • デザインやカスタマイズの幅が広い
  • アイコンに装飾機能が豊富
  • 複数のサイトで使い回し可能

AFFINGER5を実際に使ってみた感想レビューはこちら

▶︎【最新版】WordPressテーマAFFINGER5を使った感想とレビュー

AFFINGER5の詳細確認

THE THORの概要とメリット

THE THORの概要とメリットについてご紹介していきます。

THE THORの概要

項目内容
テーマ名THE THOR(ザ・トール)
▶︎THE THOR公式ページはこちら
販売社名フィット株式会社
販売価格14,800円 (税別)
コンセプト集客・収益に徹底的にこだわった
結果へ導くテーマ

THE THORの最大の特徴は「SEO」「デザイン」「収益化」三拍子揃ったオールマイティーなテーマであることです。

THE THORのメリット

  • 豊富なアイコンや装飾機能
  • アイキャッチ画像を加工できる
  • お問い合わせフォーム・目次の設置が標準装備

THE THORの詳細確認

※クリックすると公式サイトに飛びます。

AFFINGER5とSTORK19あなたに合うのはどっち?

以上の比較結果を踏まえて、みなさんに合うのはどちらのテーマなのかを考えていきましょう。

こんな方にはAFFINGER5がおすすめ

  • 値段が安い方がいい(税込み価格はAFFINGERが安い)
  • シンプルで綺麗なデザインが好き
  • 結果を出している人が多く使っているテーマがいい

自分にはAFFINGER5が合う気がする

こんな方にはTHE THORがおすすめ

  • アイキャッチ画像の加工や目次機能など標準装備が多いものがいい
  • 高級感のあるデザインが好き
  • 操作が簡単な方がいい

自分にはTHE THORが合う気がする

AFFINGER5とTHE THORの比較まとめ

今回はAFFINGER5とTHE THORで迷っている方に向けて、両者を比較解説しました。

Tony

大前提として、どちらも実績あるテーマなので選んで失敗することはありません。

細かく比較した結果も大きな差はないので、どちらのデザインが好きか?で選ぶのもアリですね。

最悪、使ってみて気に入らない場合、後からテーマを乗り換えすることもできますので。

\ どうしても決めれないならAFFINGER5 /

AFFINGER5を使ってみる

/ アフィリエイトでガッツリ稼ぐ \

\ 三拍子揃ったテーマ /

THE THORを使ってみる

/ 操作簡単で美しいデザイン \

-ブログ

© 2021 トニーブログ Powered by AFFINGER5