WordPressブログの費用はいくら?【ブログ費用総まとめ】

  • WordPressブログを始めたいけど費用はいくらかかるの?
  • WordPressブログで発生する費用はどんなものがある?
  • WordPressブログを始めたいけど維持費が高いのでは?

こんな疑問を解決する記事です。

WordPressブログを始めるにあたって発生する費用を項目別にまとめました。

この記事を読めば、どんなものにいくらくらいの費用が発生するのかがわかります!

さらにブログを始めてみたい!と思った方はWordPressブログ開設の手順までわかりますよ!

WordPressブログにかかる費用はいくら?

ブログ運営にかかる費用

1.レンタルサーバー代
年間1万円程度 

2.ドメイン取得費

年間1,000円程度

3.WordPressテーマ購入費

1万円〜1.5万円程度(年会費や更新費用など不要)

4. WordPress利用費
0円(無料でご利用できます)

約2万円程度でWordPressブログを始めることができますよ!

ワードプレスブログの作り方を誰がみてもわかるように画像で解説

費用の内訳をもっと詳しくみていきます。

WordPressブログの費用1:レンタルサーバー費用

レンタルサーバーとは?

サーバーの役割を説明した画像

ブログのデータを保管する場所が必要で、その保管場所にあたるのが「サーバー」です。

サーバーに保管されているデータを呼び出すために「URL」を指定すれば、スマホやパソコンでデータが表示される仕組みです。

サーバーが必要とはいえ、自分で何か機器を購入してサーバーを構築する訳ではなく、月額でサーバーをレンタルできます。

大手レンタルサーバ3社の比較

エックスサーバーロリポップさくらのレンタルサーバー
年間利用料金15,000円7,500円6,300円
特徴知名度高く実績も十分
高速・多機能・安定性
価格が安い・操作が容易
追加料金で性能アップ可能
最安値
安さを求める方に
公式サイトエックスサーバーロリポップ!さくらのレンタルサーバー

迷ったらエックスサーバー がおすすめ

✅とにかく価格の安さを重視したい方
趣味でブログをやりたい方
お店や会社のホームページなど表示速度を重視しないサイト

➡︎ロリポップまたはさくらのレンタルサーバーがおすすめ

✅ビジネスとしてブログを収益化したい
将来的にアクセスが多く集まるブログにするつもり
速度や安定性を重視する

➡︎エックスサーバがおすすめ

気が変わって将来的には収益化したいと思うかもしれない…

安かろう悪かろうのような気がして安心できない

迷ったらエックスサーバー を選べば確実です。

当ブログもエックスサーバー を使用していますが、良かった点をいくつかあげると

✔️困ったときの対処法がネット上にたくさんある。
✔️困ったときの問い合わせ対応が早く、電話サポートもある。
✔️サーバーが安定しており速度が速い
✔️トップクラスのブロガーの多くが使用している安心感

結論

レンタルサーバー費用は年間1万円程度が相場

WordPressブログの費用2:ドメイン取得費用

ドメインとは?

インターネット上の「住所」と考えるとわかりやすいです。

例えば、当ブログのドメインはコレです。

ドメインを説明する画像

ドメインは自由に選ぶことができるので、ブログ名やジャンルに関連したドメインにすると良いですね。

ドメイン取得サービス

ドメインの取得に関してはぶっちゃけ、どこのサービスでもOKです。

有名どころをあげれば、この2社でしょう。

ドメインは取得する時期によって価格が変動します。

このように各社ホームページのトップ画面に表示されています。

お名前.comのホームページのトップ画面
お名前.comトップ画面の一部
ムームードメインのホームページのトップ画面
ムームードメイントップ画面の一部

どの会社から取得しても変わらないので、迷う必要はありません。

特にこだわりがなければ国内シェアトップである「お名前.com」で取得すればOKです。

結論

ドメイン取得費は年間1,000円程度が相場

WordPressブログの費用3:有料テーマ費用

wordpressテーマのイメージ画像

WordPressのテーマとは?

「テーマ」とはブログのデザインやレイアウトを決めるテンプレートのようなものだと考えてください。

「テーマ」は無料で使えるものから有料のものまで豊富な種類があります。

ブログの目的や個人の嗜好に応じてテーマを選びましょう。

無料と有料テーマどちらにすべき?

評価項目無料テーマ有料テーマ
コスト
トラブルシュート
デザイン性
操作性
集客力(SEO)

こんな人は無料テーマでもOK

✅趣味でブログをやるつもりだ
✅ブログの収益化は考えていない
✅HTML・CSSの専門知識がある

WordPressブログで収益化するなら有料テーマ

WordPressブログで収益化するなら有料テーマを選びましょう。

有料テーマを使うメリット

✅手間をかけずにデザインが整う
✅簡単にデザインが整うので記事作成に集中できる
✅HTML・CSSの専門知識がなくても操作できる
✅SEOに強く集客力が高まる

ちなみに、当ブログサイトで採用している有料テーマは「STORK19」です。

STORK19のレビュー記事も書いてますので、ご興味あれば一読ください。

WordPressテーマSTORK/ストークのレビューと導入手順

WordPressブログ有料テーマの費用と特徴まとめ

有料テーマ価格デザイン操作性集客力
ザ・トール14,800円
STORK1911,000円
スワロー9,900円
ハミングバード7,980円
アルバトロス7,980円

結論

有料テーマの価格は1万円〜1.5万円が相場

迷うならとりあえず始めてみるべき!3つの理由

理由1:リスクほぼ無しでハイリターンが期待できる 

何かビジネスを立ち上げる場合、数百万円の初期投資が必要だったり、副業で株やFXに挑戦する場合も軍資金として数十万円が必要となります。

一方、WordPressブログなら初期費用として1万円程度、年間でかかる費用も2万円程度ですから、仮に失敗してもリスクがほとんどありません。

さらに、すごいのはリスクほぼ無しでありながらハイリターンが期待できることです。

これは私の友人のツイートですが、

WordPressブログだけで年1,000万円を稼いでいます。

実際にブログで稼いでいる友人のツイート
ブログで稼いでいる友人のツイート

さらには、月500万円を稼ぐ強者もいます

ブログで高収入を得ている人のツイート
ブログで月500万を稼ぐ強者のツイート

調べるとすぐに分かりますが、

ブログで月100万以上稼いでいる人は世の中にゴロゴロいますよ!

理由2:気軽に始められ、いつでも辞めれる

WordPressブログは、パソコンとインターネットさえあれば、今すぐに始めることができます。

それ故、誰でも気軽にスタートすることができるのです。

その反面、リスクがほぼ無いため、いつでも辞めることもできます。

気軽に始められる分、軽いノリでスタートし、結果が出ずに途中でやめてしまう人が大半です。

「ブログで結果を出すことは甘くはない」ということを肝に銘じ、

コツコツと進めていく決意で臨めば、結果を出せる可能性は大いにあります!

理由3:やってみなければ何も始まらない

月並みな表現ですが、やってみなければ成果をあげれる可能性は「0%」です。

今あなたが行動することを決め、WordPressブログを始めたら、

成果をあげれる可能性は「1%~99%」に高まります。

現在、月100万円以上を稼いでいるような人も

最初はブログを開設することから第一歩が始まっています。

故に、迷っている人は「とりあえずやってみる!」がとても大事です。

行動だけがあなたの未来を変えることができるので、

ぜひ、今からブログを開設して一歩目を踏み出してください!

WordPressブログの開設は、結構複雑で難しかったです。
なので、素人の方でもわかるように、画像付きで手順をまとめました。

以下記事の手順通りにやれば、迷うことなくブログがスタートできるはずです!

ワードプレスブログの作り方を誰がみてもわかるように画像で解説

WordPressブログの費用まとめ

まとめ

【ブログ運営にかかる費用】
1.レンタルサーバー代
年間1万円程度 

2.ドメイン取得費
年間1,000円程度

3.WordPressテーマ購入費
1万円〜1.5万円程度

合計:年間2万円程度

ブログで稼げた時のリターンを考えれば、年間2万円は全く気にする額では無いと思います。

これくらいの金額なら、始めてみようと思う方は、以下の記事からブログ開設を進めてみてくださいね!

ワードプレスブログの作り方を誰がみてもわかるように画像で解説

記事が良いと思ったらシェアお願いします!