SEO対策

キーワードプランナー|広告出稿で検索ボリューム詳細を表示させる方法[105円でOK]

読者

キーワード プランナーで月間平均検索ボリュームの詳細値を見れるようにしたいんだけど、どうやればいいの?

こんな疑問を解決します。

Google広告で広告を出稿して、少額の広告費を払うだけでキーワードプランナーで月間平均検索ボリュームの詳細値を表示できます。

広告費は競合性や時期など様々な要素で変動するので、いくら広告費を払えば具体的な検索ボリュームが見れるようになるのか明確な費用を言うことはできません。

私の場合はたったの105円の広告費で、できましたよ!

具体的なやり方を解説します。

キーワードプランナーの月間平均検索ボリュームの表示について

キーワードプランナーの月間平均検索ボリュームの表示

Googleキーワードプランナーを無料で使うと、以下のように検索ボリュームが[1万〜10万][1000〜1万]というような表示になっており、詳細な数字をみることができません。

キーワードプランナーの月間平均ボリュームの表示

これを解決するためにはGoogle広告で広告を出稿する必要があります。

広告を出稿して広告費が発生すれば詳細な月間平均検索ボリュームが表示されるようになります。

月間平均検索ボリュームの詳細表示

広告出稿のやり方がよくわからない!と言う声が多いので以下で具体的に解説します。

Google広告で広告を出稿する手順

Google広告で広告を出稿する手順

Google広告で広告を出稿する手順を解説していきます。

お支払い方法を設定する

Google広告のトップページから①「ツールと設定」②「料金」③「概要」の順でクリックします。

Google広告のトップページ

お支払い設定の画面に移行します。

「請求先住所の国」は「Japan」を選択します。

お支払い設定

アカウントの種類は「個人」を選択すればOKです。

続いて郵便番号、住所、名前など必要情報を入力します。

お支払いタイプの設定

お支払い方法はクレジットカードのみとなります。

最後に以下の通り「利用規約に同意します」のチェック欄にチェックを入れ「送信」をクリックします。

利用規約に同意

以上で、お支払い方法の設定が完了です。

お支払い情報の設定が完了

広告を出稿する

次に広告の出稿を行います。

以下の通り、Google広告の管理画面から①「キャンペーン」②「➕」の順にクリックします。

Google広告管理画面の操作

次に「新しいキャンペーンを作成」をクリックします。

Google広告管理画面の操作2

「目標を設定せずにキャンペーンを作成する」をクリック

Google広告管理画面の操作3

キャンペーンタイプは「検索」を選択します。

キャンペーンタイプの選択

「続行」をクリックします。

続行をクリック

「開始する」をクリックします。

開始するをクリック

キャンペーン名を入力します。(重要ではないのでなんでもOK)

デフォルトのSearch-1のままでもOKです。

そして左下の「設定を全て表示」をクリックします。

全般設定の入力例

広告の終了日を設定します。

終了日を長く設定してしまうと、広告費が高くつくので開始日の翌日の日付を設定しましょう。

開始日と終了日の設定

1日あたりの広告費の上限を設定します。

私は200円で設定しました。

終了日を翌日に設定したので広告は1日で停止されます。

「保存して次へ」をクリックします。

キーワードプランナーの検索ボリューム詳細を表示させるためには、広告がクリックされて広告費を発生させる必要があります。

そのため広告のキーワードは誰も検索しないようなニッチなキーワードではなく、検索されやすいものを選びましょう。

キーワードを設定したら広告の内容を作成していきます。

入力する項目は以下の通りです。

ポイント

最終ページURL

広告で表示させたいWebページのURLを入力します。

広告見出し1

広告タイトルの左側に表示されます。

広告見出し2

広告タイトルの中央に表示されます。

広告見出し3

広告タイトルの右側に表示されます。

説明文1

広告を出稿するWebページの概要説明文を記入します。

説明文2

広告を出稿するWebページの概要説明文を記入します。

実際の広告がどのような表示になるか画面右側にプレビューが表示されますので、確認しながら進めましょう。

入力できたら「保存して次へ」をクリックします。

広告内容の作成ページ

内容を確認して問題なければ「公開」をクリックします。

以上で、広告の出稿が完了です。

広告費が発生するまで待つ

広告費が発生するまで待つ

出稿した広告がクリックされ広告費が発生すると、キーワードプランナーで月間検索ボリュームの詳細数値が表示されるようになります。

私の場合は広告を出稿した翌日に確認すると2回広告がクリックされ105円の広告費が発生していました。

広告費が発生した後は、以下のようにキーワードプランナーで詳細な検索ボリュームが表示されるようになります。

キーワードプランナーで詳細な検索ボリュームが表示された

広告費をかけずに検索ボリューム詳細値を知る裏ワザ

広告費をかけずに検索ボリューム詳細値を知る裏ワザ

実はあまり知られていませんが、広告費を使わずに検索ボリュームの詳細の値を知る方法あるのです。

そのやり方については別の記事でまとめていますので以下をどうぞ。

関連記事
Googleキーワードプランナーの使い方
キーワードプランナー無料で検索ボリューム詳細を表示する使い方【超便利な機能4つ】

検索ボリューム詳細を表示させる方法まとめ

検索ボリューム詳細を表示させる方法まとめ

今回はGoogle広告で広告を出稿して、少額の広告費を払うだけでキーワードプランナーで月間平均検索ボリュームの詳細値を表示する方法をご紹介しました。

私の場合はたったの105円の広告費でできました。

月間平均検索ボリュームの詳細値がわかればSEO対策としてとても役立つので、ぜひやってみてください。

-SEO対策

© 2020 トニーブログ Powered by AFFINGER5