人生向上

人生に飽きたので生き方を変えたら最高の毎日になった

読者

社会人になってから何年も同じような日々の繰り返しに飽きてきました。仕事もプライベートもそこまで大きな不満があるわけではないのですが、この先も同じような人生を送っていくことを考えると無意味に思えて萎えます。

こんな状況から抜け出すにはどうすればいいでしょうか?

このような疑問を解決する記事です。

本記事を書いている私も同じことを繰り返す人生に飽きて、将来に対する希望を見失いかけていた時期がありました。

こんなつまらない毎日を過ごすだけの人生なら、辞めた方がマシだと思ったりもしていました。

そんな絶望にも近いような気持ちは消えることがなかったので、なにか変えなければと思い、思い切って会社を辞め、生き方を変えることを決意しました。

それ以降、私の人生は好転していきました。

結論、今は本当に毎日楽しいです。

私と同じように人生に飽きたしまった方が、その状況から抜けだすための解決策をお話ししていきます。

「人生に飽きた」と感じるのはなぜなのか?

特にサラリーマンの場合、5年後10年後も今の生活とほとんど変わらない日常がまっていることは容易に想像できます。

それだけに同じような毎日を繰り返す人生がつまらない、飽きたと感じるのは、ある意味当たり前かもしれません。

私自身も同じような考えで、サラリーマンの人生って楽しくない、こんな人生を死ぬまで続けるくらいなら「もういいかな」と思ったりすることもありました。

その根底には、一生サラリーマンとして生きていくことが当然の条件として考えられているのです。

当然ながら人生は本人の自由で、一生サラリーマンを続けなければならないルールなんてどこにもありません。

しかし、かつての私はサラリーマン以外で生きていく「生き方」が全く想像できないので、自分は一生平凡なサラリーマンをやっていくしかないのだと思い込み、諦めの人生を送っていました。

同じような境遇にいる方は案外おおいと思います。

人生に飽きたら嫌いなこと・ストレス要因を排除してみる

私は嫌いなこと、我慢してやっていることを排除するだけで、人生が別世界に見えてくる体験をしました。

それは勤めていた会社を辞めたことです。

仕事は「やりがいとか、楽しさ」よりも「嫌なこと、我慢すること」の方が圧倒的に多いですよね。

私も会社にいくことが、かなりストレスだったので、思い切って辞めました。

最終出勤日を終えた、帰り道の開放感は今でも忘れられません。

さらに翌日の朝からは、もう会社に行かなくていいので、それだけでワクワクするような希望に満ち溢れた気持ちに包まれていました。

ストレスを抱えすぎている人生では、日常の小さな幸せに気がつくことすら難しく、心の余裕が失われていたことに気づかされました。

会社を辞めた後はどうやって生きていく?

会社を辞めたあとどうやって生きていけばいいの?

多くの方が疑問に思っていることだと思います。

当時、私は退職後何をやったらいいのかわからないまま、勢いで会社を辞めました。

ぼんやりと考えていた、選択肢は2つです。

  1. しばらくのんびりして、そのあと再就職
  2. 再就職せず自分の力で稼いで生きていく

自分の中では再就職はナシだという結論に至りました。

なぜなら再就職をしても、また元のつまらない日常、つまらない人生に戻ってしまうだけだからです。

そのため、自分で稼いで生きていく選択をしました。

自分で生きていくと言っても独立、起業、自営業、フリーランスなどいろいろなパターンが考えられます。

私の場合は冒険したかったのでゲストハウスを立ち上げて独立しました。

しかし、独立したからと言って全て自由というわけにはいきません。

スタッフとのコミュニケーションや事業をまわしていくための雑務など、嫌な仕事もたくさん発生します。

独立後、約2年間でゲストハウス、カフェ、ヨガ教室、パーソナルジムなど様々なビジネスを立ち上げてみましたが、、だんだんと面倒な仕事も増えていき窮屈に感じるようになってしまいました。

そのため、2020年10月現在、ほとんどのビジネスを売却し、完全フリーランスとして個人で活動をスタートしていますが、これが自分に合っているようで、快適すぎて最高です。

個人プレイなので、自分でやりたいことを選べて、周りからガミガミ言われることも一切ありません。

本当の自由を手に入れた感覚です。

フリーランスって具体的にどうやって生計をたてるの?

フリーランスと言ってもいろいろな稼ぎ方があります。

例えば、プログラミングのスキルを持っている人ならフリーランスITエンジニアとして活動できますし、デザインが得意ならその分野の仕事を獲得すればいいですね。

私の場合は、特別なスキルがなかったのでブログを運営し、アフィリエイトで生計を立てています。

あとはパーソナルトレーナーとして筋トレやダイエット指導をして報酬を得ています。

人生に飽きた人が生き方を変えるための行動

私のように、何のあてもなく、勢いで会社を辞め、リスクの高いゲストハウスの経営などを始める人はかなり少数派だと思います。

現実的に考えれば、いきなり会社をやめるなんてしない方が良いです。

辞めたあとちゃんと生計を立てれる保証はないですからね。

じゃあ、どうすればいいのか?

結論としては、副業をはじめて、今の給料よりも多く稼げるようになることです。

これができたら人生に飽きた方も、新たな生き方ができますし、マジで人生変わります。

人生に飽きた人は、まずは副業をはじめて、会社から給料をもらう必要がない状況を作ってから退職しましょう。

そして個人で稼ぐ「生き方」にシフトし自由な人生を手に入れてください。

自由な人生は想像以上に、人生の幸福度をあげてくれます。

特別なスキルがないならブログからはじめよう

wordpress

生き方を変えるために副業をはじめるのがおすすめですが、特にスキルがないという方は、ブログをスタートしてみてください。

コツコツとブログを続けていき、アクセス数が増えてきたら、アフィリエイト広告などを使って稼ぐことができるようになります。

信じられないかもしれませんが、ブログだけで月100万以上稼ぐ人は世の中にゴロゴロいます。

ブログならパソコンとインターネットさえあれば始められるので、リスクもなく迷わず始めることができるからです。

稼ぐブログを立ち上げたい方は、以下の記事の手順通りに進めればOKです。

【10分】WordPressブログの始め方【クイックスタート】

もう少し詳しくブログで稼げる仕組みを知りたい方は、以下の記事が参考になります。

【初心者】ブログで稼ぐまでの手順を5ステップで解説

人生に飽きたので生き方を変えたら最高の毎日になった

現在はフリーランスとして活動していますが、正直いって会社員とは全く異なる生き方で、一番自分に合う生き方だと感じるので幸せすぎます。

フリーランスの1日の生活はこんな感じです。

6:00: 起床

6:30: 自宅で朝食

7:30: カフェにいって仕事(主にブログ作業)

昼間: 基本的に自由

19:00: パーソナルトレーニング1件目

20:00: 筋トレ

21:00: パーソナルトレーニング2件目

23:00: 就寝

人生に飽きていた頃と比べ、フリーランスになって人生変わりました

  • 朝起きる時間も寝る時間も自由
  • 何時間仕事をするのかを決めるのも自由
  • 嫌なことはやらなくていい
  • 好きでやってる仕事なので長時間作業が全く苦じゃない
  • 誰からも干渉されずに仕事できる

特に早朝からカフェで誰からも干渉されずに仕事をしているときは「なんて素晴らしい日々なんだ」とリアルに幸せを感じます。

「人生に飽きた」と感じる人は、副業からスタートして生き方を変えてみてください。

これが一番現実的な「生き方を変える方法」です。

【10分】WordPressブログの始め方【クイックスタート】

-人生向上

© 2020 トニーブログ Powered by AFFINGER5