サラリーマン&主婦におすすめの副業6選【個の時代を生き抜く】

ある会社員が
『勤続12年で役職もついているのに手取り14万円です、日本終わってますよね?』

とネットに投稿したところ、

ホリエモンこと堀江貴文さんが『日本が終ってんじゃなくて「お前」が終ってんだよ』

と、ツイッターで発言し話題になりました。

後日、ホリエモンは動画で補足解説して以下のように述べました。

今の時代、インターネットの発達により誰でも稼ぐための情報にアクセスすることができます。

その情報を駆使すれば、副業で14万円を稼ぐことや今より年収を上げることはとても簡単です。

しかも、会社で働くよりも遥かに少ない労働時間で稼げます。

情報を取り入れて、実行するかどうかはあなた次第。

youtubeホリエモンチャンネルの動画を要約

そこで、副業をやってみようと考えている方に向けた記事を書きました。

この記事を読めば以下のような悩みや疑問を解決することができる内容になっています。

✔️副業やるなら何がおすすめ?
✔️副業で月5万円(年間60万)でも増えたら生活が楽になるのになぁ…
✔️サラリーマンだけでは将来不安なので副業したいと思っている。
✔️まずは副業から始めて行く行くは独立できらたベストだなぁ

現代を生き抜くために副業が必要な理由

昔は、いい会社に入れば終身雇用で定年まで働くことができ、その後は退職金をもらって老後の保証までしてくれるという「会社に守られた生活」が実現できていました。

しかし今は時代が変わり、サラリーマンだけで生きていける理論は崩壊しています。

その根拠として、

日本が世界に誇るトヨタ自動車の豊田章男社長も「終身雇用の維持は難しい」と発言しています。

会社の給料だけに依存せず、個人で稼ぐ力が問われてくるのではないでしょうか。

知る人ぞ知るおすすめの副業と選び方

「副業を始めたい」「副業を始めた方が良さそう」というのはわかったけど、

どんな副業を選べばいいのでしょうか?

副業はその場しのぎの稼ぎではなく、長期にわたって稼ぎ続けていけるような副業を選ぶべきです。

労働時間を対価とした副業はおすすめしない

例えば、サラリーマンをしながら週末はコンビニでバイトをする、

休日に日雇いのバイトをするなど時給や日給などの副業は、あまりおすすめしません。

なぜなら、単純にあなたの貴重な時間を切り売りした労働を対価にしてお金をもらうので、

やればやるほど自由な時間は失われていき、いくら収入を増やしたくても「1日は24時間」という物理的な限界があります。

あなたの人生の貴重な時間を、安い時給で売るのは得策ではないと言えます。

資産型やスキル型の副業を選ぶべし

せっかく副業を始めるなら、やり続けることで継続的な収益を生み出すような資産型の副業や、

何かしら稼ぐためのスキルが身につく副業を選ぶことがをお勧めします。

資産型の副業なら、作り上げてしまえば自分は特に働かなくても自動的に収益を踏み出すことも可能です。

またスキルを身に着けることで、個人の能力を生かして仕事を獲得することができるので、それこそ「個人で稼ぐ力」を身に着けることができます。

「終身雇用の崩壊」や「会社の給料だけを頼りにするのは危険」となった今、頼れるのは個人の力です。

サラリーマン&主婦におすすめの副業6選

継続して続けることで自分の資産を作ることができたり、スキルを高めたりできる副業を6つご紹介します。

おすすめの副業6つ

1. ブログ
2. アフィリエイト
3. Youtube
4. クラウドソーシング
5. フリーランスエンジニア
6. 中国輸入販売

おすすめ1:ブログ

ブログを作って、広告収入を得る方法です。

ブログはアクセスが増えれば増えるほど収益が伸びていきます。

アクセスの集まるブログを作ってしまえば、あなたが寝ていようが、南の島に旅行に行っていようが、継続的に収益を生み出す「資産型のビジネス」となります。

これは私の友人のツイッター投稿ですが、実際にブログだけで年1000万以上を稼いでいます。

ブログで稼ぐための流れ
  1. ブログを作る
  2. 収益の仕組みを理解する
  3. 記事を書いてアクセスを集める
  4. 結果を見ながら改善して続ける

ブログを作る前にあーだこーだ考えてしまうと足が止り行動できないので、

勢いよくブログを作っちゃいましょう。

作れば、進めるために必要なことを学ぶしかないので、行動が加速されます。

ブログの作り方は結構めんどくさいですが、以下の記事なら画像を見ながら真似するだけでブログの立ち上げができます。

ワードプレスブログの作り方を誰がみてもわかるように画像で解説

おすすめ2:アフィリエイト

アフィリエイトもブログを使って行うことができます。

あなたのブログで「企業の商品やサービス」を紹介し、

読者がそれを購入すれば、あなたに報酬が支払われるという仕組みがアフィリエイトです。

案件によっては、ブログ収入よりもアフィリエイト収入が高額になる場合が多いので、

ブログとアフィリエイトを組み合わせて行うのがおすすめです。

実際に、ブログとアフィリエイトで

月収100万円以上を達成している人がゴロゴロいます。

アフィリエイトで稼ぐための流れ
  1. ブログを作る
  2. 収益の仕組みを理解する
  3. 記事を書いてアクセスを集める
  4. 記事で商品やサービスを紹介する
  5. 読者が買いたくなるような文章について研究する

アフィリエイトもブログと同じで、まずはブログを作ることから始まります。

▶︎誰が見てもわかるブログの始め方

おすすめ3:Youtube

いわゆる、ユーチューバーになって動画から収益を得る方法です。

長期間繰り返し再生される動画コンテンツを作り、動画内に広告を貼れば広告収入を継続的に得ることができる「資産型」の副業と言えます。

サラリーマンだから動画で顔出しをして、会社にばれたらマズいという方もいると思います。

大丈夫です、顔出ししなくてもガンガン再生回数をあげて稼いでいる人もたくさんいます。

Youtubeで稼ぐための流れ
  1. Youtubeに自分のチャンネルを開設する
  2. 動画のコンテンツを決める
  3. 定期的に動画を投稿してファンを増やし再生数をあげる

Youtubeでは2018年2月に収益化(動画内に広告を貼る)するための条件が以下のように改定されました。

条件1:過去12ヶ月間の動画総視聴時間が4,000時間以上
条件2:チャンネル登録者数が1,000人以上

チャンネルを収益化するハードルが少し上がったことで、新規参入者に対する参入障壁となっています。

その反面、ライバルたちの新規参入が制限されている今、あなたのチャンネル育て上げるチャンスとも言えます。

さらに、2020年からは日本でも「超高速インターネット5G」の使用が続々と開始されるので、

動画の再生もサクサク進み、Youtube市場が大幅に拡大されると言われています。

今が旬な副業がYoutubeなのです。

おすすめ4:クラウドソーシング

クラウドソーシングとは簡単に言えばオンライン上で個人に仕事や案件を提供するサービスです。

以下のような幅広い仕事を見つけることができるのでサラリーマンの副業のみならず、主婦の方が在宅でできる仕事もあります。

・web開発
・プログラミング
・ホームページ作成
・ライティング(文章作成)
・翻訳
・イラスト作成
・ロゴ作成
・デザイン
・データ取集
・アンケートなどの簡単な作業

クラウドソーシングで稼ぐ流れ
  1. クラウドテックランサーズなどのクラウドソーシングサービスに無料登録する。
  2. 自分に合う仕事案件を探して応募する。
  3. 仕事が完了したら報酬が支払われる。

クラウドソーシングから仕事を獲得して、脱サラ・独立をしているフリーランスの方も増えています。

サラリーマンなら最初は副業から始めて、将来的に独立することも可能になるかもしれません。

日本最大級で有名なクラウドソーシングのサービスは以下の2つになります。

クラウドテック

ランサーズ

まずは無料登録をするところから始めてください。

おすすめ5:フリーランスエンジニア

例えば、企業から直接ウェブサイト制作の仕事を受けて報酬を得るという流れです。

おすすめのやり方は、特定の企業から継続して仕事を受けて報酬を得る方法です。

フリーランスエンジニアで稼ぐ流れ
  1. 企業に営業をかけて、仕事を受注する。
  2. 信頼を得たり実力を確認してもらうために、初回は無料もしくは低価格で仕事を受ける。
  3. ①と②を繰り返して安定して仕事を受注できる企業を2〜3社みつける。

もし2〜3社の特定の企業と契約をして継続的に仕事を受注できるようになれば、

脱サラして独立することも視野に入ってくるくらい収入も安定します。

以下の記事で詳しく解説していますので、興味あればチャックしてみてください。

会社を辞めたいエンジニアが脱サラ・独立するための現実的な方法

おすすめ6:中国輸入販売

中国から安く商品を仕入れ、日本で高く販売するビジネスモデルです。

今はわざわざ中国に行って買い付けをする必要はなく、ネットでメーカーと直接交渉したり、代行業者に依頼すれば簡単に商品を仕入れることができます。

販売はAmazonやメルカリ、ヤフーショッピングなどのECサイトに出品して行います。

中国輸入販売で稼ぐ流れ
  1. どんな商品が売れそうかリサーチをする
  2. Alibaba.comでメーカーと直接交渉もしくは中国輸入代行業者を使って商品を輸入する
  3. Amazon、メルカリ、ヤフーショッピングなどのECサイトに出品する

私自身も2019年の9月頃からAmazonで輸入品の販売を開始し、4ヶ月目の12月の末時点の売り上げはこんな感じです。

詳細は以下の記事を参考にして下さい。

海外居住者のための中国輸入ビジネスの自動化ガイド・ノウハウ公開

副業で結果を出すための心得

副業しても結果を出す人は一握りと言われていますが、

結果を出すためにはどんな心構えが必要なのでしょうか。

副業をするために工夫して時間を作る

副業で結果を出すためには、副業に打ち込む時間を作る必要があります。

特にサラリーマンは朝から夜遅くまで残業することもあり、工夫しなければ時間を作ることが難しいでしょう。

時間を作るために実行したい習慣

1. 無駄な飲み会はできるだけ参加しない
2. 週末は副業のために時間を作る
3. できるだけ残業を減らして副業の時間に当てる
4. 早起きをして朝活として副業をする

すぐには結果は出ないことを知っておく

結果が出ない人の特徴として共通するのが、結果が出る前に諦めてやめてしまうことです。

以下の成功曲線という原理を知っていれば、
粘り強く頑張ることができ、結果が変わってきます。

たいていの人は青い線をイメージして副業を始めます。

時間をかけて努力した分だけ収入が増えたり、成果が出ると思っているのです。

しかし実際は赤い曲線のように、いくら時間をかけて頑張っても、ほぼ結果が出ない時期があります。

この時期に諦めてしまう人が結果が出ない人の典型的な例です。

一方で、結果を出す人はあきらめずに努力を継続して乗り越えていきます。


どれだけ時間をかけて努力をしても全く成果が出ないと、やっていることがバカバカしく思えたり、

出口の見えないトンネルを通っているようで、不安になり、挫折してしまうのは無理もありません。

成果を出すためには「最初はほとんど結果が出ないもの」だと理解して、結果が出るまで続けることが大事です。

日本のトップユーチューバーであるヒカキンさんも、動画を投稿し始めてヒット動画が出るまでに3年弱かかり、youtubeだけで生活できるようになるまで、4年かかったと言っています。

成果を出す人は、あきらめずに努力を続けています。

サラリーマンの副業でよくあるお悩み解決

副業しても会社にバレないか心配

結論から言えば、会社にバレない方法があります。

確定申告をする際に「普通徴収」を選択するだけです。

具体的には、確定申告の時に以下のように「自分で納付」にチェックをいれることで「普通徴収」にできます。

副業を始める段階では「最初は会社にバレない方法がある」ということだけを知っておけば十分です。

何の収益も出ていない時から具体的な方法を心配しても無駄なので、まずは副業に取り掛かって、収益が出た時に具体的な方法を調べるようにしましょう。

副業をはじめたいけど失敗したときのリスクが怖い

FXや不動産投資など高額な初期投資が必要な副業は、失敗したときの金銭的ダメージが大きいですが、本記事でご紹介した副業のほとんどは初期投資0円もしくは数万円程度で始めることができます。

仮に失敗しても、大したリスクにならないものばかりです。

一つ例外なのは、おすすめ6でご紹介した中国輸入販売です。

最初に販売する商品を発注しなければならないので、大なり小なり初期投資がかかります。

初めは定額商品を少なめの数量から販売するようにすれば、初期投資額もおさえることができます。

副業する時間がない

以下の時間を作るための工夫を実践してみることをおすすめしますが、

現実的に時間を作ることが不可能なほど、忙しい毎日を送っているサラリーマンの方がいるのも事実です。

時間を作るために実行したい習慣

1. 無駄な飲み会はできるだけ参加しない
2. 週末は副業のために時間を作る
3. できるだけ残業を減らして副業の時間に当てる
4. 早起きをして朝活として副業をする

本気で副業をはじめて「その先は副業を本業にしたい」というほどの熱意を持っている方なら、残業のない仕事や時間を作りやすい仕事に転職し、副業に取り組める環境づくりから始めるというのも合理的なやり方です。

新しい転職先を選ぶなら、副業の成果を加速させるような知識やスキルが身につく業種を選ぶのがおすすめです。

例えば、ブログ・アフィリエイトの副業をするなら、

webコンテンツやウェブマーケティングに関わる業種で働きながら知識とスキルを身につければ、がむしゃらにブログを書き続けるよりも効率的に結果を出すことが可能になるでしょう。

中国輸入の副業なら、貿易関係の知識がつく業界に転職する選択もあるでしょう。

記事が良いと思ったらシェアお願いします!