【ブログで稼ぐ】ワードプレスで最低限やるべき設定をまるっと解説

これからブログを始めたいという方に向けてWordPress(ワードプレス)ブログのはじめ方の手順をご紹介します。

実際のスクリーンショット画像を使って説明するので、そのままマネするだけでOK!初心者でも簡単に理解できます。

この記事ではサーバーにワードプレスをインストールした後に最低限やるべき設定について解説します。

WordPress(ワードプレス)ブログをはじめるためのステップ

文章でもステップをまとめると

この記事はワードプレスをサーバーにインストールした後に最低限やるべき設定について解説しています。

ワードプレスで最低限やるべき設定

ワードプレス管理画面にログインする

ステップ⑤ ワードプレスをサーバーにインストール」の手順でワードプレスのインストールが完了すると以下の画面が表示されます。赤枠で示した「管理画面URL」をクリックします。

ユーザー名とパスワードを入力してログインします。

ここで、海外からアクセスした方は以下のような画面が出てくる場合があります。

以下の通り対処して下さい。

 

サーバーパネルにログインし「WordPress セキュリティー設定」をクリックする。

  1. 下記画面のように全て「OFF」を選択します。
  2. 「設定する」をクリックします。

これでアクセスが可能になりました。

URLを「http://」から「https://」に変更する

SSLの設定をしていない場合は行わないでください。

ワードプレス管理画面で下画像のように「設定」→「一般」をクリックします。

一般設定では

  1. キャッチフレーズは空欄のままでOK
  2. WordPressアドレス(URL)の「http://」に「s」を付け足して「https://」にする。
  3. サイトアドレス(URL)の「http://」に「s」を付け足して「https://」にする。

「http://」から「https://」にリダイレクト設定

これまでの設定によって「https://」から始まるURLが正しく「http://」から始まるURLは間違いということになります。

しかし、ブログの読者やアクセスする人は間違えて「http://」から始まるURLで検索したり、間違えたURL「http://」でリンクを貼ったりする場合があります。

そんなときに「http://」と入力されても、正しい「https://」に飛ばすようにする設定を行います。

この設定をすれば以下のように「http://」と「https://」どちらでも正しくサイトにアクセスできるようになります。

では、設定を進めていきます。

まずはサーバーパネルにログインします。

ログインしたら「htaccess編集」をクリックします。

下の画面で「.htaccess編集」のタブをクリックします。

※新しいワードプレスの場合は上の画像と文字列が異なる場合がありますが、違っていても問題ありません。

❶文字列の一番先頭に以下の文字列をコピペして入力します。

<IfModule mod_rewrite.c> 
RewriteCond %{HTTPS} off 
RewriteRule ^(.*)$ https://%{HTTP_HOST}%{REQUEST_URI} [R,L] </IfModule>

このような感じになります。

❷「確認画面へ進む」をクリックします。

「実行する」をクリックすれば リダイレクト設定が完了です。

パーマリンクの設定

パーマリンクはブログ記事のURLのことを意味します。

このURLを後から変更するとSEOの観点から検索順位に悪影響が出てしまうので必ずはじめに設定しておく必要があります。

ダッシュボードから「設定」→「パーマリンク設定」をクリックします。

下の外面で

  1. 「カスタム構造」にチェックを入れます。
  2. 「「/%postname%」と入力します。
  3. 「変更を保存」をクリックします。

以上で、パーマリンクが設定は完了です。


記事が良いと思ったらシェアお願いします!