ブログ

【初心者】ブログで稼ぐまでの手順を5ステップで解説

2020年4月2日

読者

ブログで稼いでいる人がいるみたいですが、どうやって稼いでいるのかイマイチイメージできていません。

ブログで稼ぐための手順や流れを知りたいです。

こんな疑問を解決する記事です。

本記事でわかること

  • ブログを始める際の予備知識
  • ブログで稼ぐまでの手順と流れ5ステップ
  • 結果を出すためにやるべきアクション

ブログを始めたばかりの初心者の方、もしくはこれからブログを始めたい方は、どうやって収益化して稼いでいくのか、その手順を理解しておけば、遠回りせずに収益化を加速させることができます。

この記事を読めばブログで稼ぐ仕組みや、稼ぐための具体的な手順がわかるので実践すれば最短で成果を出すことができます。

おさえておきたいブログの予備知識

ブログをはじめるために必要なものと初期費用

ブログをはじめるのに必要なのものは2つだけ

それはパソコンインターネット環境です。

この2つさえあればブログをはじめることができます。

パソコンはハイスペックなものは必要ないので、今みなさんが持っているパソコンで十分です。

あとは自宅のインターネットやWifi環境のあるカフェやワーキングスペースであれば、どこでもブログをはじめることができます。

リスクはほぼゼロでハイリターンの可能性

ブログと同じようにインターネットではじめられるビジネスといえば、株、FX、転売、輸入販売などがあります。

しかし、これらは大きく稼ごうとすればするほど軍資金や仕入れの費用などが高くなり、失敗すればハイリスクになってしまいます。

ブログなら無料サービスを使えば0円、有料ブログでも1万円程度ではじめることができます

初期費用が1万円程度なら失敗してもリスクというほどのダメージではないと言えます。

一方で、収入はいくらでも伸びていく可能性があります。

その証拠として、以下は友人ツイートです。

彼はブログだけで年に1000万円を稼いでいます。

友人のツイート

中には月500万円も稼ぐ強者もいます。

ブログで高額を稼ぐ人のツイート

コツコツと地道な努力を重ねることで、これくらいの額を稼ぐことは可能なのです。

はじめるのは簡単、やめるのも簡単

パソコンとインターネットさえあればすぐにスタートできるので、誰でも簡単にはじめることができます。

その反面、やめてもリスクがないので、やめたいと思った時にいつでも簡単にやめることができます。

ブログで成果を出して稼いでいる人たちに共通するのは、1年以上やめずにコツコツとブログを書き続けていることです。

マナブさんという方は700日間毎日ブログを書き続けて、月収500万稼いでいます。

ブログで稼ぐ人は継続している

700日間毎日はなかなか真似できることではないですが、自分のペースでいいので週に1回でもブログを書いて長期的な視野で継続していくことが必要になります。

最低でも3ヶ月から半年はブログを続けていく覚悟が必要で、それができない方はブログをはじめるのは諦めた方が良いです。

時間を無駄にしてしまいます。

ブログはどれくらいの期間で稼げるようになる?

ブログは、はじめるのは簡単ですが、お金を稼ぐことはそんなに甘くはありません。

コツコツと地道にブログ記事を書いていき、あなたのブログへのアクセス数を増やしていくのが稼ぐための第一歩です。

一般的には、アクセスが増えはじめるのはその記事を書いた3ヶ月から半年後くらいです。

なので、稼げるまでの期間として半年くらいを目安にしておくようにしましょう。

人によっては、ブログを書いた初月から収益が発生する人もいますし、半年経ってもなかなか収益が伸びない人もいます。

稼ぐまでには時間がかかると考えて、長期的な目線で継続することが大事です。

ブログで稼げる仕組みは?

ブログで収益をあげられる方法は広告収入アフィリエイトの2つあります。

広告収入は具体的にはGoogle AdSenseの広告収入が挙げられます。

画像のようにブログを読んでいて、赤枠に示すような広告を目にすることがあると思います。

アドセンスの広告例

このようにブログの中に広告を貼り付けておき、それがクリックされると数十円の報酬が発生する仕組みです。

アフィリエイトは以下のようにブログ内で商品を宣伝し、ブログの読者が商品を購入すれば報酬がもらえる仕組みです。

アフィリエイトの事例

アクセス数の集まるブログを作って、広告やアフィリエイト商品を貼っておけば、あなたが書いたブログ記事が勝手に収益を生み出してくれる可能性があるのです。

ブログで稼ぐまでの手順を5ステップで解説

ブログで稼ぐまでの流れを5ステップで解説

ブログで稼ぐ手順5ステップ

step
1
ブログのテーマ(ジャンル)を決める

step
2
ブログを作る

step
3
記事を書く

step
4
広告やアフィリエイトリンクを貼る

step
5
アクセスを増やす

1. ブログのテーマ(ジャンル)を決める

まずはどんなジャンルのブログを書くのかを決めます。

おすすめなのは特定のジャンルにこだわらずに「自分の人生で経験したこと」や「得意なこと」をメインテーマにすることです。

そうすることで、記事を書く時にわりとスラスラ書けたり、ネタ切れすることも少なく、ブログを運営していくのが楽になります。

逆に、自分の知らない分野や興味の薄い分野をテーマにして記事を書くと、全然手が進まず1記事書くだけで5時間、6時間かかることは日常茶飯事です。

2.ブログを作る

ブログのジャンルを決めたら、早速ブログを作っていきます。

でも「ブログってどうやって作ればいいの?」と疑問に思う方も多いと思います。

結論から申しますと「WordPress」というシステムを使ってブログを作ることをおすすめします。

WordPressでブログを作る場合は、お金を払って自分でレンタルサーバーとドメインを契約する必要がありますが、収益をあげる目的でブログをはじめるなら絶対にWordPressでブログを作りましょう。

なぜWordPressなのか?

無料でブログが作れるもサービスありますが、デザインの自由度が低いアフィリエイトの制約がある運営する会社の規約に違反したらアカウント停止される、などデメリットが多いです。

WordPressならアカウント停止になるリスクもなく、アフィリエイトも自由にできるので、稼ぐためにはベストです。

実際にブログで月100万円以上を稼いでいるトップブロガーのみなさんは、ほぼ全員がWordPressを使っています。

成果を出したいなら、成功している人と同じものを使うのが鉄則ですね。

これからブログを作りたいという方は、以下の記事にWordPressブログの作り方を解説しています。
ブログの知識がない方でも画像を見ながら手順を真似するだけでブログが完成します。

関連記事
【10分】WordPressブログの始め方【クイックスタート】

3.記事を書く

ブログが作れたら、記事を書いてみて広告を貼る練習をしていきましょう。

多くのトップブロガーが口を揃えて言っているのが「まずは100記事書く」ということです。

最初から100点の記事を書くことは不可能なので、とりあえず記事を書きまくって文章を書くことに慣れることです。

そして、自己流で文章を書きはじめるよりも、文章の書き方のコツを最初に勉強してからブログ記事を書き始めた方が成長のスピードが全然違います。

私は文章作成に関する本を3冊ほど購入して読みましたが、下記の一冊がわかりやすくてとても勉強になりました。

4.広告やアフィリエイトリンクを貼る

すぐ上で紹介している本のように、記事の中にアフィリエイトリンクや広告を貼っていきます。

読者が興味を持ってリンクをクリックし、Amazon、楽天、ヤフーショッピングのどれかで購入すれば売り上げの数%が報酬として入ることになります。

5.アクセスを増やす

記事の中に広告やアフィリエイトリンクを貼っても、記事を読んでくれる人がいなければいつまで経っても収益はあがりません。

収益をあげるためにはブログへのアクセスを増やして、より多くの人に読んでもらう必要があります。

アクセスを増やすには記事をたくさん書いてブログ内の記事数を増やすと同時にSEO対策をする必要があります。

SEOとは「検索エンジン最適化」の略語で、Googleなどの検索エンジンであなたのブログが上位に表示されるように最適化させることです。

ブログで稼ぐためにはとにかく行動!

行動が大切

ブログで稼ぐことに興味があるなら、すぐにでもやってみることです。

実際に行動をはじめると、必ず疑問がたくさん出てくるので、その都度調べて解決していきましょう。

すぐには成果が出ないことを知っておく

ブログで稼いでいる人に共通することは、結果が出るまで諦めずに続けていることです。

これからブログをはじめる方は成功曲線という原理を知っておけば、

結果が出るまで諦めずに粘り強く頑張ることができます。

成功曲線

結果が出なくてすぐに諦めてしまう人は、青い線をイメージしてブログをはじめています。

時間をかけて努力した分だけ収入が増えたり、成果が出ると思っているのです。

しかし実際は赤い曲線のように、いくら時間をかけて頑張っても、ほぼ結果が出ない時期があります。

この時期に諦めてしまう人が結果が出ない人の典型的なパターンです。

稼げるまで最低でも半年くらいは継続するつもりで、ブログをスタートしましょう。

日本のトップユーチューバーであるヒカキンさんも、動画を投稿し始めてヒット動画が出るまでに3年弱かかり、youtubeだけで生活できるようになるまで、4年かかったと言っています。

成果を出す人は、あきらめずに努力を続けています。

最初は記事を書きまくる

最初はひたすら記事をかきまくる

最初から100点の記事を書くことは不可能です。

とりあえず記事を書きまくって文章を書くことに慣れていきましょう。

読みやすい文章を書くコツ

  • 改行を多めにする
  • 文末を「です、ます」or「である、〜だ」に統一する
  • 漢字とひらがなをバランスよく混ぜる
  • 文字だけだはなく画像も挿入する
  • 大事な文章は太字や文字色を変えて強調する

モバイルユーザーを意識する

モバイルユーザーの重要性

総務省の調査結果によると2019年現在、スマホからインタネットを利用する人が全体の7割を占めていることがわかっています。

多くの人がスマホからあなたの記事を閲覧することになります。

モバイル対応で大切なのは

・レスポンシブ対応
・読み込み速度
・スマートフォン画面でも見やすい記事の配置

※意味が分からなくてOK、覚えなくて大丈夫です。

言葉の意味が分からなくても、大丈夫です。

WordPressではこれらの大事なポイントを全て網羅したブログデザインがたくさんありますので、そういったデザインを選べば良いだけです。

おすすめのwordpressテーマ(デザイン)は「STORK19」です。

とことんモバイルファーストにこだわって作られているので、スマホでも美しく見やすいデザインが自動的に出来上がります。

ストークを実際に使ったレビュー記事も書いていますので、参考にどうぞ。

参考記事
WordPressテーマSTORK/ストークのレビューと導入手順【アフィンガー との比較も】

稼ぐまでの全体の流れを5ステップで解説まとめ

稼ぐまでの全体の流れを5ステップ

最後まで読み進めてみていかがでしたか。

記事内容のまとめ

  • パソコンとインターネット環境だけではじめられる
  • ノーリスク・ハイリターンが期待できる数少ないビジネス
  • 誰でも簡単にはじめれる分、簡単に挫折してやめる人も多い
  • ブログのジャンルを決める→WordPressブログを作る→記事を書く→記事内にアフィリエイトリンクを貼る→アクセスを増やす
  • 少なくとも半年は続けること
  • モバイルユーザーを意識したテーマは「STORK19」

ブログの開設は一日あれば十分です。

まずはブログを作って、そのあとが肝心です。

文章の書き方に慣れる、収益をあげるコツ、アクセスを集めるコツなど一歩ずつ勉強してコツコツと進んでいきましょう。

早速ブログを作りたい方は、以下の記事を見ながらブログが作れます。

関連記事
【10分】WordPressブログの始め方【クイックスタート】

-ブログ

© 2020 トニーブログ Powered by AFFINGER5